温浴施設開発業務支援

温浴施設成立可否診断とは?

高齢化する社会、健康志向の高まり・・・デフレ不況の中にあって唯一元気な業界といわれているのが温浴ビジネスです。しかし、いざ参入するとなると、

  • 「温浴事業をやってみたいけど、ここで本当に成り立つんだろうか?」
  • 「どんなタイプの温浴施設をつくるのが一番いいんだろうか?」
  • 調査はしてみたいけど、まだ正式にやると決まったわけではないし、あまり大きな費用はかけられない・・・」

↓

そんな時は、船井総研の温浴施設成立可否診断をご利用ください。

  • 温浴施設の開業には億単位の設備投資が必要となるため、事業計画も慎重に策定する必要があります。初めから本格的な事業計画を策定するよりも、まずは低コストで事業成立の可能性を確認することをおすすめしています。
  • 成立可能性を判断するための要素は、(1)ロケーション(2)アクセス(3)マーケット(4)競合の4要素です。船井総研の経験豊富なコンサルタントが立地診断を行い、簡易診断レポートをご提出いたします。

※本業務は、立地条件や想定されている開発プランによってはお受けできない場合があります。

>> 事業性可否診断報告書イメージ [PDF]

近年のご支援実績

スーパー銭湯では全国でトップクラスの売上を誇る「癒し太閤ねねの湯(京都府)」
スーパー銭湯では全国でトップクラスの売上を誇る「癒し太閤ねねの湯(京都府)」平成14年2月オープン

日帰り温泉の新業態「おがわ温泉花和楽の湯(埼玉県)」
人口の少ないマーケットながら、抜群の投資効率を誇る繁盛店。日帰り温泉の新業態「おがわ温泉花和楽の湯(埼玉県)」平成16年4月オープン

>> 事業性可否診断報告書イメージ [PDF]

お問合せはこちらへ

tel 0120-958-270

株式会社船井総合研究所

温浴ビジネスチーム

お問合せ

このページのトップ