メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2007年06月19日]
第325号 健康ランド不振店活性化のコツ 〜その1〜

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 

   週刊 メルマガ湯けむり通信 【第325号】  2007年 6月 19日
            http://www.u271.com
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2,674発行 ━◇
 今週のCONTENTS 
 ●コンサルタントの視点 「健康ランド不振店活性化のコツ 〜その1〜」
 ●湯けむりニュース1 広告募集!!
御社のサービス・商品をメルマガで告知してみませんか? 
 ●湯けむりニュース2 業界初!『スーパー銭湯、健康ランドの業態別・
                 プチリニューアルセミナー ! 』開催
 ●湯けむりニュース3 注目!!!『温浴ビジネス 成功事例FAX新聞』
 ●湯けむりニュース4 中国・義烏(イーウー)視察ツアー開催
 ●編集後記
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
↓↓↓繁盛店をつくる リニューアルの方法はこちらです↓↓↓
     http://www.u271.com/seminor/puti-renewal.html
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 健康ランド不振店活性化のコツ 〜その1〜

小林です。他の市場と同じく、温浴業界でも厳しい経営環境が続いています。
大型の店舗出店が相次ぎ、ファンドや金融債権絡みの話しもあり、今後もこ
の流れは一向にとどまる気配がありません。同時に岩盤浴やフィットネスサ
ービスに力を入れた、いわゆる「テーマ特化型」の中小規模施設も登場して
新たな業態創出の様相を呈しています。

そんな中であおりを受けるのが既存施設。今この瞬間にも業績が昨年対比で
20%近くもダウンしている施設が出現しています。こういった既存の不振
店は今後どうしたらよいのか、活性化のコツはどこにあるのでしょうか?

不振店活性化においては、刻々と変化する市場変化を上手に捉えることが必
要なのですが、不振店活性化ですから部分的な少コスト投資しかできません
ね。この「変化の兆し」をキャッチし、リスクを考慮しつつも自らを変化さ
せた施設は、市場とお客様に添った形で成長を続け、今はすごい好業績を出
しています。

しかし、彼らの施設は決して何億円も投資するような大型のリニューアルを
したわけではありません。中には2000万円程度で高い効果を出している
施設だってあるのです。今回は、絶えず変化する市場で自らを変化させて業
績向上を実現している、そんな繁盛店事例をご紹介します。

1.ブームを“見切る”タイミング〜岩盤浴ブームはどう見切るべきか〜

今でこそ市民権を得ている「岩盤浴」。これが登場した頃を思い出してくだ
さい。「ヒーリングサウナ」といった名前で呼ばれていた頃は5〜6年ほど
前ですが、そこから一度ブームは下火になりました。と、思いきや3年半前
に一気にブレイクしたのは記憶に新しいはず。流行に敏感な若い女性達にそ
の存在を聞くと、多くが「知ってる」と答え始めたのもこの頃。

そうこうしているうちに東京ドームに「スパ・ラクーア」がオープンしまし
た。ご存知、首都のど真ん中(水道橋)、フロア全てに岩盤浴ゾーンを有し
た巨大な温浴施設です。象徴的な巨大岩盤浴の登場に、その後は数え切れな
いほどのメディアが特集を組みました。

メディアが特集を組むとき、実は既に風向きが確定しています。このとき急
いで対処していればともかく、その後も静観を続けた施設は、岩盤浴ブーム
の波を取り逃がしたともいえますが、ここで重要なのは岩盤浴を「入れた・
入れなかった」ではなく、時流や市場の流れを把握していたかどうかです。

自社には重要でないと明確に判断したのであれば、たとえブームアイテムを
入れなかったとしても何ら問題はありません。しかし、導入していれば波に
乗れたのに静観してしまったとしたら、そこはチャンスを逃したことになり
ます。

一度下火になったときと、ブームが再燃した3年半前。違いが何であったか
は定かではありませんが、現象には特徴的なものがありました。再び岩盤浴
が脚光を浴びるちょっと前に、世間には「岩盤浴」の話題があふれていまし
た。居酒屋やバーなどのいわゆる飲み屋での話題にもしょっちゅう岩盤浴は
登場しています。駅前や郊外を問わず出店が相次ぎ、瞬く間に全国で100
0店舗を超えてしまいました。

2.次世代を担う時流台頭となる流れを敏感にキャッチするコツ

ブームになり始める際の特徴や現象をあげますと、
1)サービス名をチラホラ耳にするようになる
2)サービス名でサイト検索をかけると専門サイトがいくつか出現している
3)話題提供の人気番組(「おも●っきりテレビ」や旧「●る●る大辞典」
  等)に登場するようになる
4)業者さんからアプローチを受けるようになる
5)家に帰って奥様や娘さんに聞いたら名前を知っていた

こういった事が続いたときに、それを象徴するような施設や話題が世に出現
したら、もうこれはブーム到来です。ブームに乗るか乗らないか、自社とし
てどう対処するかを決める必要があります。

つづく・・・

次回も引き続き活性化のコツをお伝えしたいと思います!!(小林)

◆不振店活性化のコツは・・・
  http://www.u271.com/seminor/puti-renewal.html

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース1

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 広告募集!!御社のサービス・商品をメルマガで告知してみませんか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

編集長の坂井亮子です。このメルマガも読者が3,000人近くになりました。
これも皆様のおかげです。ご愛読ありがとうございます。

そこで、少し皆様にもっともっと温浴の情報を知っていただきたく、今回の
企画を考えました。ここ数年、温浴業界の方から、いろんなご提案をいただ
いています。多い時には1日に4〜5社!!ボイラー、脱衣ロッカー、清掃
専門会社…。これはいいなーと思う商品・サービスが多々あります。

ぜひ、弊社の媒体を活用して御社の商品やサービスの素晴らしさを伝えてみ
ませんか?多くの方々にお伝えいただき、温浴業界をもっともっといい市場
にしていきたいと考えています。

■料金
1.メルマガ=2.1万円/月
2.ブログ=3.15万円/月

■内容
1.メルマガ=34文字×3〜4行(問い合わせ先まで含む)の文章
2.ブログ =300文字(問い合わせ先まで含む)文章+写真1点

■問い合わせ先

株式会社 船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 担当:坂井、日江井
TEL:03-6212-2933  FAX:03-6212-2945
メール:e026@funaisoken.co.jp

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース2

□■ 業界初!!『スーパー銭湯、健康ランドの業態別・
             プチリニューアルセミナー ! 』開催 ■□

スーパー銭湯業態 2007年7月4日(水)12:30〜17:00 弊社東京事務所 
健康ランド業態  2007年7月5日(木)12:30〜17:00 弊社東京事務所 

早いもので2007年も四半期を過ぎようとしていますが、皆様、今年の目
標にむけて日々の進捗状況はいかがでしょうか? 順調?それとも・・・?

◆「いい加減にうちもリニューアルをしなきゃダメかな?」
◆「リニューアルは考えているけど、何をどう変えたらいいんだ?」
◆「本当にリニューアルしてうまくいくのかな?」

など、どうも今までと違った対策が必要になっていると感じている方も多い
と思います。そういった方々のお悩みに全て答えるべく、とっておきのセミ
ナーを今回企画いたしました。それも業界としては初めてとなる、スーパー
銭湯、健康ランドの業態別で開催します。

詳しくは、
http://www.u271.com/seminor/puti-renewal.html

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース3

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
月々なんと6,980円の温浴専門コンサルタント!!
      =『温浴業 成功事例FAX新聞』のお知らせ=
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

『数量限定!えこひいきプレゼント』を再び実施させていただきます。

=ご案内は下記からになります=
     http://www.u271.com/shinbun/index.html

★FAX新聞の特徴
1.業界初!FAX型情報誌
  船井総研の温浴専門コンサルタントが、温浴業界の方々向けに毎週お届
  けするFAX型情報誌です。
2.成功事例から学べる数々のノウハウ
  船井総研が誇る1,000を超える成功事例から毎週2事例ずつお届け!温
浴業だけに留まらず、他業種の事例や業界最新データもお伝えします!

※前回は『プチリニューアルで客単価が1,500円UPした事例』をご紹介
しました。
3.月々6,980円
 上記の金額は高いと思われましたか?しかし、皆様にお送りするのは、
我々船井総研コンサルタント達が、莫大なコストと時間をかけて得たノ
 ウハウなのです。必ずや貴方を成功に導きます!!
4.無料サンプル
 まずはFAX新聞の無料サンプルをご覧ください↓
 http://www.u271.com/shinbun/index.html(ページ右下から)
5.数量限定・期間限定!!今だけの『えこひいきキャンペーン』6/22
 迄に今お申し込みいただいた方には、特典として過去の厳選バックナンバ
 ー3週間分をFAXでプレゼント!
 ※先着7名様に限定させていただきます。お早めにお申し込みください。

★お申し込み
 ページ右下からお申し込み用紙がダウンロードできます。↓
 http://www.u271.com/shinbun/index.html
★お問い合わせ
 株式会社 船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 担当:木村
 TEL:03-6212-2933   FAX:03-6212-2945
 メール:Yuta_Kimura@funaisoken.co.jp
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース4

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■   ☆2007年7月 中国・義烏(イーウー)視察ツアー開催☆
■■   〜備品の中国仕入れで経費圧縮しませんか〜
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

世界最大の卸市場がある義烏(イーウー)。大量消費する温浴備品、リニュ
ーアル商材を安価で仕入れで経費圧縮しましょう。商品仕入れ担当の方、距
離の差、文化の差を利用して、もっと安くもっと豊富に商品を取り揃えたい
とお考えの方、必見!!

特に大量消費をする備品を扱っている施設のオーナー様、経費の詳細まで
目を配っていて、経費削減を考えているオーナー様に大絶賛頂いております。
品揃えの豊富さ、商品価格の安さが想像していた以上のものだというお声も
頂きます。 

但し、最初はアドバイスがないと難しい買付けですので、船井総研の義烏コ
ンサルティングの統括責任者の野田陽一郎がご同行致します。

■義烏(イーウー)仕入れ・視察ツアー2007■
期間:2007年7月20日(金)〜7月23日(月)3泊4日(7月も開催予定)
成田空港発着※8名様以上で関西空港発着も可能となります
価格:198,000円(お一人様・諸経費別途)事前申込み受付中です。
詳しい資料もご用意しておちますのでお問い合わせ下さい。

↓詳細↓
URL: http://consulting.funai-sc.com/?eid=538337

↓申込み・お問い合わせ↓
email:info@funai-sc.com
    y-noda@funaisoken.co.jp
※「義烏ツアー(申込み・問い合わせ)」と明記の上ご連絡先をお伝えくだ
 さい。 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
             [ 編 集 後 記 ]
・最近、またちょっとペットボトルのおまけを集めています。会社の机の上
 にはかわいいバッジやら鈴が並んでいます。好きなものに囲まれるって幸
せですね。(坂井)
・チームマイナス6%に温浴チームが正式に加入いたしました。こまめに電
 気を消す、なるべく遅い時間まで仕事をしない(?!)など諸活動をして
います(ひえい)
 
 ☆★☆★☆★☆★☆★   一緒に考えませんか?  ☆★☆★☆★☆★☆★
 温暖化ガス削減に向けたエネルギーコスト削減や新エネルギー設備およびサ
 ービス導入を促進したい企業や団体の皆さん、是非、ご一報ください。
 温浴業界の将来のためにご協力ください!!

 ■問い合わせ先
   株式会社 船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 担当:日江井、坂井
   e026@funaisoken.co.jp
 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 ◆2007年のリニューアルは・・・
  http://www.u271.com/seminor/puti-renewal.html

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
─[PR]──────────────────────────────
◆昨年度、開催2ヶ月前にチケット完売。7月末日まで早期申込割引有り。 
┌──────────────────────────────┐
「情熱経営フェスタ2007 The Final」 in パシフィコ横浜 
└──────────────────────────────┘
 ・「人はなぜ生きるのか?」「人はなぜ働くのか?」をテーマに、
   船井総研が年に一度、総力を挙げてお届けするお客様謝恩セミナー 
 
  申込者殺到につきお早めのお申し込みをおススメいたします!
  詳細はこちら → http://www.jonetsu-festa.jp/
──────────────────────────────[PR]─
 
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 
         [週刊 メルマガ湯けむり通信] 

 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html

 編集長:坂井 亮子  副編集長:日江井 泰宏 
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2933(直通)
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇http://www.u271.com/

メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読メ登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ