メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2007年10月16日]
第342号 クロストレーニングの考え方〜異業種事例から学ぶ〜

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 

   週刊 メルマガ湯けむり通信 【第342号】  2007年 10月 16日
            http://www.u271.com
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2,747発行 ━◇
今週のCONTENTS 
 ●コンサルタントの視点 「クロストレーニングの考え方 
〜異業種事例から学ぶ〜」
 ●湯けむりニュース1 大募集です!!
 ●湯けむりニュース2 岩盤浴に次ぐ女性客集客のアイテムはこれだ!
              〜女性にウケるサウナのご提案〜
http://metos.co.jp/php/press_user/press_user.php?mode=detail&ID=54
 ●湯けむりニュース3 まもなくお得な価格は終了!広告募集!!
御社のサービス・商品をメルマガで告知してみませんか? 
 ●編集後記
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 
 岩盤浴に次ぐ女性客集客のアイテムはこれだ!
 人口減少時代の必勝法!!客数アップのための次世代アイテムとは?
http://metos.co.jp/php/press_user/press_user.php?mode=detail&ID=54

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ クロストレーニングの考え方 〜異業種事例から学ぶ〜

こんにちは。船井総研の奥野です。
弊社の社長である小山政彦は“クロストレーニングの重要性”ということを
事ある度に話をします。

クロストレーニングとは、プロ野球選手が相撲部屋に一日稽古に行ったり、
サッカー選手がプロ野球キャンプに参加したりするトレーニング方法のこと。
プロのアスリートが別競技のトレーニングを体験することで、普段意識して
いなかった筋肉の重要性や運動方法に気づくことも多いということです。

我々に置き換えれば、仕事時間外の生活意識を少し変えればクロストレーニ
ングになるのでしょうね。

そんな小山政彦より、先日食事に誘われる機会に恵まれました。弊社社長で
ある小山政彦からは「三年連続一億円のコンサルティングフィーを稼いだ君
に社内接待をするよ」という名目のもと、弊社常務である大野潔と三人で三
軒のお店を梯子させて頂いた次第です。

その食事の最中に「小山さんはどこで講演受講者のお客様を魅了するような
豊富なグルメ情報と知識を学んでいるのですか?」と質問しました。返って
きたのは「全部雑誌からの情報で、各種雑誌で興味を惹いたお店があれば、
必ず行ってみるんだ。大体1勝9敗だけど、30年も続けているとそれなり
にはなるよ」という答えでした。

恐らく勉強好きな小山のことですから、新しいお店に行く度にそこのシェフ
やスタッフにワインや食べ物の知識を汲まなく聞いているのでしょう。

注目ポイントは、本や食通から学んだ受け売りの知識ではなく“1勝9敗”
の市場調査からルール化されたのが小山流グルメの真髄…と見られます。弊
社の小山のように趣味と実益を兼ねた“クロストレーニング”にもなる飲食
店巡りはどんな方でもすぐに着手できるのでは?と思います。

クロストレーニングの原則は、人づてに聞いた口コミ等で行くのではなく、
各種情報誌等から汲まなく情報収集し“1勝9敗”の仮説のもと片っ端か
ら新規店舗に調査に行くことです。固いこといわずに、まずは一勝!良か
ったら感想下さい!!(奥野)

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース1

〜 大募集です!! 〜

◆◆◆◆◆京都府で宿泊業もしくは温浴事業をお考えの方!!◆◆◆◆◆
京都府京丹後市で温泉付きの土地1万坪以上の売却の情報があります。
ご興味のある方は、
会社名、所在地、日中連絡が取れる電話番号、メール、ご担当者名を下記の
メールまでお送りください。

e026@funaisoken.co.jp

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
■ 湯けむりニュース2

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
工程3日、投資300万円!女性客がゾクゾク集まる新しいサウナのご提案
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サウナメーカー大手のメトスさん主催のセミナーに船井総研がゲストでお呼
ばれされ、岩盤浴に次ぐ、女性客集客のためのサウナをご提案いたします。

男性が知らない、女性の本音がもりだくさん。女性が考える、女性のための
サウナです。

他店と同じようなサウナだな、女性客の利用率低そうだな、どこか投資をあ
まりかけずリニューアルしたいな、差別化したいなという経営者の方はぜひ
聞きにきてください!

 ・日時  :2007年10月29日(月) 
       13:30〜15:45終了予定(13時受付開始)

 ・場所  :船井総合研究所 五反田研修センター
 ・参加費 :お一人様 3,150円

 ※人数限定のため、今回は温浴施設の経営者の方のみの参加とさせていた
  だきます。

★お申し込み&問い合わせはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://metos.co.jp/php/press_user/press_user.php?mode=detail&ID=54
 ※お申し込みの際には、「船井総研のメルマガみたよ」と一言お願いいた
  します
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース3  まもなくお得な価格でのご提供が終了いたします!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 広告募集!!御社のサービス・商品をメルマガで告知してみませんか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

編集長の坂井亮子です。このメルマガも読者が3,000人近くになりました。
これも皆様のおかげです。ご愛読ありがとうございます。

そこで、少し皆様にもっともっと温浴の情報を知っていただきたく、今回の
企画を考えました。ここ数年、温浴業界の方から、いろんなご提案をいただ
いています。多い時には1日に4〜5社!!ボイラー、脱衣ロッカー、清掃
専門会社…。これはいいなーと思う商品・サービスが多々あります。

ぜひ、弊社の媒体を活用して御社の商品やサービスの素晴らしさを伝えてみ
ませんか?多くの方々にお伝えいただき、温浴業界をもっともっといい市場
にしていきたいと考えています。

■料金(期間限定の料金です!まもなく正規料金でのご提供になります)
1.メルマガ=2.1万円/月〜
2.ブログ=3.15万円/月〜

■内容
1.メルマガ=34文字×3〜4行(問い合わせ先まで含む)の文章
2.ブログ =300文字(問い合わせ先まで含む)文章+写真1点

■問い合わせ先

株式会社 船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 担当:坂井、日江井
TEL:03-6212-2933  FAX:03-6212-2945
メール:e026@funaisoken.co.jp

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

◇----------------------------------------------------------------◇
 ★株式会社ヘルスケミカル

10/17(水)温浴施設様向け「集客アップセミナー」を開催します。船井総
合研究所温浴ビジネスチーム小林祐司氏の特別講演では「浴場イベントで集
客アップ120%を実現!」をご披露。他にも「90%の女性の心を掴む集客提案」
など。詳しくはこちら。http://www.cosme-com.com/news/index.html

 ★株式会社 文化工房(http://www.bun.co.jp/)

≪映像制作、Web・モバイル制作、印刷企画、広告宣伝≫で企業のPRをサポー
ト&プロデュース。新しい企業PRの演出を提供します。
株式会社 文化工房   http://www.bun.co.jp/

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
             [ 編 集 後 記 ]
・母の還暦祝いを兼ねて、家族旅行に行ってきました。プレゼントも買って
 いきました。プレゼントを渡すときって照れくさくてドキドキしますね。
 でもやっぱりあげてよかったと思いました(坂井)

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 私が話しますっ! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://metos.co.jp/php/press_user/press_user.php?mode=detail&ID=54

・風邪をひいてしまいました。連日真っ裸で露天風呂調査をやっているせい
 でしょうか・・・(日江井)
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 
 ☆★☆★☆★☆★☆★   一緒に考えませんか?  ☆★☆★☆★☆★☆★
 温暖化ガス削減に向けたエネルギーコスト削減や新エネルギー設備およびサ
 ービス導入を促進したい企業や団体の皆さん、是非、ご一報ください。
 温浴業界の将来のためにご協力ください!!

 ■問い合わせ先
 株式会社 船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 担当:日江井
 TEL:03-6212-2933  FAX:03-6212-2945
 メール:e026@funaisoken.co.jp
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 
         [週刊 メルマガ湯けむり通信] 

 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html

 編集長:坂井 亮子  副編集長:日江井 泰宏 
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2933(直通)

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇http://www.u271.com/

メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読メ登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ