メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2007年11月20日]
第347号 プレスリリースによるパブリシティの活用の仕方について

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 

   週刊 メルマガ湯けむり通信 【第347号】  2007年 11月 20日
            http://www.u271.com
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━3,149発行 ━◇
今週のCONTENTS 
 ●コンサルタントの視点 「プレスリリースによるパブリシティの活用
              の仕方について」
 ●湯けむりニュース1 今年もやります!2008年への宿題です!
          温浴業小さな成功モデル100事例徹底紹介セミナー
 ●湯けむりニュース2 読者限定!子供だけでなく、大人にも教えたい!
            入浴マナーかるたプレゼント!!!
●湯けむりニュース3 大募集です!!
 ●湯けむりニュース4 問い合わせ続出!
御社のサービス・商品をメルマガで告知してみませんか? 
 ●編集後記
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ プレスリリースによるパブリシティの活用の仕方について

温浴チームの山崎寿樹(やまざき としき)と申します。

今回は、『プレスリリースによるパブリシティの活用の仕方について』お話
したいと思います。

まず前提として、「パブリシティ」という言葉ですが、パブリシティとは、
企業業のPR活動の一つになります。また、具体的なパブリシティの1つに、
フリーパブリシティというのがあり、広告とは異なりマスメディアに対して
企業側(スポンサー)が代金を払わない活動のことを言います。

更に、そのフリーパブリシティの中には、ニュースパブリシティというもの
があり、これはプレスリリース配布や記者会見を行い、新聞やテレビの中の
ニュースで報道されるというものになります。必ずしもメディアに取り上げ
られるとは限らず、取捨選択はメディア側が行います。

皆様、フリーパブリシティを活用していらっしゃいますか?
今回は、フリーパブリシティの中でもプレスリリースの有効活用の仕方につ
いて取り上げたいと思います。ひとくちにプレスリリースといっても、目的
こそマスコミへの露出ですが、活用方法は多種多様です。

送付方法だけみても以下のように分別できます。

(1)配信代行会社による一斉配信
   長所:数多くの媒体に送付できる
   短所:レズポンス率が低い
(2)Eメールによる配信
   長所:手間がかからない
   短所:担当者が閲覧するとは限らない
(3)FAXによる配信
   長所:手間がかからない
   短所:送付時期によっては埋れてしまう
(4)郵送による配信
   長所:レスポンス率が良い
   短所:費用と手間がかかる

(1)→(4)に行くにつれ、手間はかかるがレスポンス率はあがるという
構図になっています。媒体によっては送付方法を指定されるケースもありま
すが、上記の様な送付方法だけを工夫してもレスポンス率はだいぶあがりま
す。

私のご支援先では、(3)と(4)の方法で送付し、担当者にTELという
方法で数多くの媒体掲載に成功しています。

プレスリリースの内容によって掲載の有無が決まると言えますが、送付方法
によって掲載率が上がることは間違えないようです。莫大な広告費をかける
のも良いですが、少しの工夫で自施設をPRできたらすばいらしいですね。
上記のような事例を数多く紹介するセミナーが「小さな成功モデル100事
例徹底紹介セミナー」です。是非、ふるってご参加下さい。(山崎)

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース1

 いくつもの現場をみてきたからこそ、お伝えできる実践ノウハウ!!!
 ┌──────────────────────────────┐
 │  毎年恒例「小さな成功モデル100事例徹底紹介セミナー」 │
 └──────────────────────────────┘
 大好評につき、今年も実施いたします。おかげさまで今回で9回目。
厳選された、業績アップのための成功事例100個をご紹介いたします!

 このセミナーのコンセプトは『ちょっとした工夫』『現場のアイデアの
積み重ね』が大きな成功につながるというものです。
全国で業績を伸ばしているところは、必ずと言っていいほど小さな工夫を
たくさん生み出し、結果として繁盛店になっているのです。

 温浴施設を効率よく活性化させるためには、効果実証済みの成功事例を
参考にするのが、一番です。皆様のヒントになる事例が必ずあります。

 ●12/11福岡会場、12/13東京会場、12/17大阪会場、
              いずれも12:30〜17:00で開催!
 ●ホームページ:http://www.u271.com/seminor/100jirei_9.html

 ●お問い合わせは
   電話  :03−6212−2930(担当:さいじょうまで)
   Eメール: e026@funaisoken.co.jp

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース2

温浴施設の悩みの種、入浴マナー。それが『かるた』を使って上手にアピ
ールできる『お風呂かるた』!プレゼントキャンペーン実施中!
 ┌──────────────────────────────┐
 │  入浴マナーが遊んで学べる『お風呂かるた』をプレゼント! │
 └──────────────────────────────┘
スーパー銭湯ぶらっと(長野県)では、遊びながら入浴マナーを学べる「お風
呂かるた」のプレゼントキャンペーンを12/10まで開催中。
詳細はURL:http://blog.buratto.jp/ をご覧下さい。
ご応募をお待ちしております。

お問合せは、ぶらっと若里 山岸迄info@buratto.jp   
TEL026-227-4126 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース3

〜 大募集です!! 〜

◆◆◆◆◆京都府で宿泊業もしくは温浴事業をお考えの方!!◆◆◆◆◆
京都府京丹後市で温泉付きの土地1万坪以上の売却の情報があります。
ご興味のある方は、
会社名、所在地、日中連絡が取れる電話番号、メール、ご担当者名を下記の
メールまでお送りください。

e026@funaisoken.co.jp

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 湯けむりニュース4 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 広告募集!!御社のサービス・商品をメルマガで告知してみませんか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

編集長の坂井亮子です。このメルマガも読者が3,000人を超えました。
これも皆様のおかげです。ご愛読ありがとうございます。

そこで、少し皆様にもっともっと温浴の情報を知っていただきたく、今回の
企画を考えました。ここ数年、温浴業界の方から、いろんなご提案をいただ
いています。多い時には1日に4〜5社!!ボイラー、脱衣ロッカー、清掃
専門会社…。これはいいなーと思う商品・サービスが多々あります。

ぜひ、弊社の媒体を活用して御社の商品やサービスの素晴らしさを伝えてみ
ませんか?多くの方々にお伝えいただき、温浴業界をもっともっといい市場
にしていきたいと考えています。

■内容
1.メルマガ=34文字×3〜4行(問い合わせ先まで含む)の文章
2.ブログ =300文字(問い合わせ先まで含む)文章+写真1点

■問い合わせ先

株式会社 船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 担当:坂井、日江井
TEL:03-6212-2933  FAX:03-6212-2945
メール:e026@funaisoken.co.jp

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

◇----------------------------------------------------------------◇

★株式会社 南州ソフトウェア( http://www.nanshusoft/spastation/)

 温浴施設向け売上管理システム【スパ・ステーション】

「Spa Station (スパ・ステーション)」は施設内のキャッシュレス
精算を実現する売上管理システム。あらゆる温浴施設に対応!
-------------------------------------------------------------
 
 ★株式会社 文化工房(http://www.bun.co.jp/)

≪映像制作、Web・モバイル制作、印刷企画、広告宣伝≫で企業のPRをサポー
ト&プロデュース。新しい企業PRの演出を提供します。
株式会社 文化工房   http://www.bun.co.jp/

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
             [ 編 集 後 記 ]
・最近、どのお店もクリスマス用の内装に変わってきました。12月に入る
 と、クリスマスと誕生日(1月)が近くなるのでわくわくしてきます。今
 年皆さんはどのように過ごされるのでしょうか…。(さかい)
・プレスリリースの効果は船井総研内でも成功事例があります。時代のニ
 ーズに合った情報は非常に価値あるものです。是非プレスリリースをご
 活用ください(ひえい) 
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 
 ☆★☆★☆★☆★☆★   一緒に考えませんか?  ☆★☆★☆★☆★☆★
 温暖化ガス削減に向けたエネルギーコスト削減や新エネルギー設備およびサ
 ービス導入を促進したい企業や団体の皆さん、是非、ご一報ください。
 温浴業界の将来のためにご協力ください!!

 ■問い合わせ先
 株式会社 船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 担当:日江井
 TEL:03-6212-2933  FAX:03-6212-2945
 メール:e026@funaisoken.co.jp
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 
         [週刊 メルマガ湯けむり通信] 

 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html

 編集長:坂井 亮子  副編集長:日江井 泰宏 
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2933(直通)

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇http://www.u271.com/

メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読メ登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ