メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2009年12月01日]
第453号 気持ちの伝わる販促物のレイアウト

__________________________________ 
┏┏┏┏
┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 【第453号】  2009年  12月1日
┏┏
┏   ●3,099部発行●  http://www.u271.com
──────────────────────────────────
 今週のCONTENTS 

  ●コンサルタントの視点 『気持ちの伝わる販促物のレイアウト』   
             
 ●湯けむりニュース1  【2010年1月27日】開催
                          新規会員募集中!『支配人育成塾』
  
 ●湯けむりニュース2  @nifty温泉温浴施設向けメルマガ!
            『温浴ビジネス支援バイブル 読者募集中』            
 
 ●湯けむりニュース3 『温浴施設向けの商材(商品・サービス)大募集!』 

 
 ●湯けむりニュース4  12月2日開催!【本日締切】
            『自店の魅力が伝わる接客力UPセミナー』    

  ●ホームページ新着情報 

  ●編集後記

──────────────────────────────────

【広告】温浴施設の皆様へ 
『リニューアルでお悩みの経営者様必見!』

微細気泡発生装置「ホワイトイオンバス」で御社の浴槽を癒しのオアシス
に致します。簡単な操作で高密度な超微細気泡を作る事ができます。

■お問い合わせ・詳細はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-expo.net/materials/015517/0001/index.html
株式会社 ニクニ 担当:松岡044−833-1121

──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ コンサルタントの視点
┏    『気持ちの伝わる販促物のレイアウト』
──────────────────────────────────
こんにちは!永島歩です。
今回は、気持ちの伝わる販促物のレイアウトについてご紹介致します。

先日私のセミナーを受講して下さったあるラーメン店経営者からお礼状が届
きました。書いてあった文面はほんの数行です。しかし、文字から気持ちが
伝わってきて、とても感動しました。

その言葉とは…
『笑門福来 千里の道も一歩から 一歩を踏み出すことが出来ました』

書いてある内容もとても嬉しい内容なのですが、実は書いてくださった方の
ハガキでのレイアウトがさらに気持ちを伝えてくれました。それは、文字の
大きさとレイアウトに大きな関係があります。実際のレイアウトは、その文
章の中でも「笑門福来」がハガキの3分の2を使用して大きくドンッと書か
れていたのです。ハガキを手に取った瞬間とてもインパクトがありました。

これが販促レイアウトの基本です。

「伝えたいこと」「目立たせたいこと」「見てもらいたいこと」を大きな字
・イラスト・写真で描くということです。

これは、人の目線が関係しています。皆さん新聞を思い出してください。

新聞の一面を見たとき、まず目に入ってくるのは、何ですか?恐らく一番大
きく書かれたキャッチコピーの文章や写真だと思います。そして、そのキャ
ッチコピーや写真に興味が沸くと小さな時で書かれている記事を読み始めま
せんか?興味を持たなければ記事を読まずに次のページをめくっていません
か?

また、皆さんが新聞の折込チラシを見るとき、パラパラとめくって興味のあ
るお店のチラシや「何これ?」と思うキャッチコピーやキャンペーンタイト
ルが書かれているチラシがあった時だけしっかりと手に取り、中身を読みま
すよね。

これが人が何かを読むときに取る行動です。これは全ての販促物に通じるこ
とです。店内に貼っているPOPやポスター、メニューブック、館内案内、
チラシ、DMなど全て同じことが言えます。皆さんのお店の販促物は、より
お客様が手に取って読みたい!と思えるレイアウトになっていますか?お客
様の目を引き付けるための工夫が出来ていますか?

これからさらに寒くなり、年末の癒しを求めるお客様も増えてくると思いま
す。是非この機会にさらなる集客を実践していきましょう!(永島)
        
__________________________________
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース1 【2010年1月27日】開催
┏     新規会員募集中!『支配人育成塾』                               
──────────────────────────────────
「一流の支配人を育成したい」とお考えの企業様や「業績を上げたい」と思
う支配人の方、「一流の支配人になりたい」と思う若手社員の方には、必ず
お役に経つ塾です。皆様のご参加お待ちしております。 

詳細・お申し込みはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.u271.com/seminor/shihaininikusei2009.html

●全国の繁盛施設の取り組みから、新しいアイディアや手法を取り入れたい!
●スタッフをうまく戦力化できている、他の支配人の取り組みを知りたい! 
●他の施設と定期的に情報交換できるネットワークがほしい! 

日時:2010年1月27日(木) 13:00−17:00 
会場:(株)船井総合研究所 東京本社(丸の内) 

詳細・お申し込みはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.u271.com/seminor/shihaininikusei2009.html

※スポット参加1回31,500円(税込)もOKです。

■お問い合わせはこちら
温浴ビジネスチーム 相良(さがら)、山崎(やまざき)
電話番号:03−6212−2930
Eメール:http://www.u271.com/contactus.html
__________________________________
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース2 『温浴ビジネス支援バイブル                  
┏                         読者募集中!』
──────────────────────────────────
温浴施設経営者・支配人は必見!
〜攻めて守る温浴ビジネス成功の秘訣〜
温浴ビジネス支援バイブル 創刊! - @nifty 温泉 -

日本最大級のクチコミ温泉サイト「@nifty 温泉」は、お客様と温泉施設の
皆様との架け橋でありたいと考え、温浴施設様向けのメルマガをこのたび
創刊いたしました。インターネットならではのプロモーションや現在のお
客様の声など、皆様にメリットある情報を「温浴ビジネス支援バイブル」
で配信していきます。

温浴ビジネスチームの相良、山崎が執筆していきます。湯けむり通信とは
違った切り口で皆様の経営に役立つ情報を配信していきますので、是非ご
購読くださいませ。

ただいま登録キャンペーン実施中です。
http://onsen.nifty.com/magazine/

購読申し込み(無料)はこちらから
http://opt.nifty.com/mgznui/view/refMagazine?MID=onsen
__________________________________
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース3                  
┏     温浴施設向けの商材(商品・サービス)大募集!          
──────────────────────────────────
船井総研温浴ビジネスチームでは、
温浴施設向けの商材(商品・サービス)をお持ちの企業さまからの
情報を募集しています。

例:売店商品、アメニテイ、衛生管理設備、ボイラー機器、省エネ、
  エコ商品、WEB制作などなど

温浴業界最大手のコンサルティング会社である
船井総研温浴ビジネスチームのチャネルを上手に活用して
御社の商品・サービスを広めていきませんか?

★お問い合わせ 
 http://www.u271.com/contactus.html
 株式会社 船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 担当:山崎
 TEL:03-6212-2933   FAX:03-6212-2947
──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース4『自店の魅力が伝わる接客力UPセミナー』                 
┏               12月2日開催!【本日締切】
──────────────────────────────────
〜*〜*〜『自店の魅力が伝わる接客力UPセミナー』のお知らせ〜*〜*〜

     《年末・年始に向けて接客力を強化しませんか!?》

競合店が多数あり、少子高齢化が進むこのご時世、新規のお客様を獲得してい
くだけでは限りがあります。つまり、これからの時代は基本だけではダメなの
です!!自店(施設)の魅力やこだわりに共感し、何度も利用してくださるリ
ピーターが必要不可欠なのです!!本セミナーでは、リピーターを増やすため
の自店(施設)の魅力やこだわりが伝わる接客とはどんなものなのかをより具
体的にお伝えいたします!是非皆様のご参加お待ちしております。
┌─────────────────────────────────┐
│       『自店の魅力を伝わる接客力UPセミナー』       │
│                                   │
│     【日程:2009年12月 2日(水)東京会場】     │
│     【時間:13:00〜17:00】            │
│      【お申し込みURL】                   │
│          ↓ ↓ ↓                  │
│ http://www.funaisoken.co.jp/site/seminar/semina_1256090577_1.html|
└─────────────────────────────────┘
──────────────────────────────────
■ 温浴ビジネスチームホームページ新着情報

【成功事例FAX新聞ダイジェスト】
●175号 お客様を打ち負かす支配人 
http://www.u271.com/shinbun/sfd175.html
●174号 イベントは既存客向けか新規客向けかを意識する! 
http://www.u271.com/shinbun/sfd174.html
──────────────────────────────────
             [ 編 集 後 記 ]
・今回のコラムでもありました販促物のレイアウト非常に重要ですね。作成
する側は色々なものをPRしようとして、コンテンツを入れようとしますが
結果的には、一番いいたいことがぶれてしまいます。ひとつの販促物には1
つのテーマが原則ですね!(やまざき)
──────────────────────────────────
         [週刊 メルマガ湯けむり通信] 

 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp 
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html 

 編集長:山崎 寿樹 
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2933(直通)
──────────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ