メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2010年08月17日]
第489号 冷却塔の維持管理コスト削減

__________________________________ 
┏┏┏┏
┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 【第489号】  2010年  8月17日
┏┏
┏   ●3,184部発行●  http://www.u271.com
──────────────────────────────────
 今週のCONTENTS 

  ●コンサルタントの視点  『冷却塔の維持管理コスト削減』   
             

 ●湯けむりニュース1   【8月19日(木)開催迫る!!】
             『第11回ショッピングセンターのための
                        無料勉強会のご案内』

  ●湯けむりニュース2   【大募集】温浴施設支配人候補及び経営幹部候補

  ●湯けむりニュース3   【無料】5社様限定!8月の無料経営相談会

  ●湯けむりニュース4   【10名様限定】無料お試しご招待【8月】
              日本一温浴経営に熱心な経営者が集まる会
 

 ●湯けむりニュース5  【大募集】温浴施設内へのテナント出店募集

  ●ホームページ新着情報 

  ●編集後記

──────────────────────────────────

【広告】温浴施設の皆様へ 
『ランニングコストでお悩みの経営者様必見!!』

微細気泡発生装置「ホワイトイオンバス」で御社の浴槽が一瞬で癒しの乳白
色風呂に変身します。低コストですので安心してご利用頂けます。

■お問い合わせ・詳細はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-expo.net/materials/015517/0001/index.html
株式会社 ニクニ 担当:松岡044−833-1121

──────────────────────────────────
┏┏┏ 
┏┏  ■ コンサルタントの視点 
┏    『冷却塔の維持管理コスト削減』 
────────────────────────────────── 
こんにちは、船井総研の福井です。

コスト削減に力を入れている施設様が増えてきていますが、施設の維持管理
費削減はなかなか進まないというのが現状のようです。設備関連へのメンテ
ナンスを怠ると事故の発生率が高くなるため、結果的に多大な費用負担が発
生するのが大きな理由でしょう。

設備のメンテナンスは一般の方には難しいため、つい業者に丸任せしてしま
いがちですが、今回はローコストで始められる、冷却塔の維持管理コスト削
減事例をご紹介します。

冷却塔とは、ビル空調や地域冷暖房設備(注1)である冷凍機の冷却水を作
るための装置の冷却水を、効率良く循環利用するためになくてはならない装
置のことです。

主に、ホテルや病院などの集合大型施設に設置されており、適切なメンテナ
ンス・清掃を行なわないと汚れ(カルシウム・マグネシウム・シリカ等)が
蓄積してレジオネラ菌の繁殖につながり、冷却効率が下がってしまうという
課題を抱えています。

船井総研の調べでは、現在約75,000台の冷却塔が国内に設置されてい
ると想定しています。今回提案が進んでいるのは、水中で揺れることにより
電気を発生させて分解を促進する直径10センチ程度のリングを冷却塔内に
入れることで、ゴミやスラッジ、錆・砂の付着を抑えることが可能になりま
す。

全米では、一般家庭で洗剤なしで選択ができるリングとして400万個の販
売実績のある商品を法人用にしたものです。病院施設で採用された案件とし
ては、投資額180万円に対して、5年間で1,200万円程度の水道費・
メンテナンス費の削減が可能になるという試算結果が出ており、引き続き効
果測定が行なわれています。

維持管理費はつい固定費として考えられがちですが、まずは各費用の見直し
を行ないながら改善できる点を探していくことで、新たなコストの削減や施
設の改善につながっていくのではないでしょうか。

(注1)地域冷暖房(DHC)とは
地域冷暖房(DHC)は、あるひとまとまりの地域において、熱供給設備で
作り出した冷水・温水・蒸気などを、配管を通じて複数の建物に供給し、給
湯や冷暖房などを行うシステムです。DHCを活用すれば、システムの大規
模化によりエネルギー効率が向上し、熱供給設備を個々に設置する場合に比
べ、省スペース化を図ることもできます。

都市部においては、排熱によるヒートアイランド現象を解消する手段として
も期待されています。(ふくい)

●この件に対するお問い合わせはこちら(担当:ふくい)
http://www.u271.com/contactus.html

──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース1【8月19日(木)開催迫る!!】
┏    『第11回ショッピングセンターのための無料勉強会のご案内』                               
──────────────────────────────────
船井総合研究所のショッピングセンター専門のコンサルタント
山本匡と丹羽英之による好例の無料勉強会です。
 
最新の動向、現場の生の情報、業績アップノウハウについて
たっぷりお話させていただきますので、ぜひご参加ください。
 
【今月のテーマ】
・ 成熟期のSCマネジメントについて
・ 最新のSC販促手法について
・ 下半期対策について
 
■開催概要
◇日時:平成22年8月19日(木)18:30〜
◇場所:船井総合研究所 東京本社
(JR東京駅丸の内北口徒歩1分)
◇参加費:無料(懇親会参加の方はお一人様500円)
 
■お申し込み方法
以下のサイトからお申込み下さい。
http://www.funaisoken.co.jp/site/seminar/semina_1277432107_1.html
 
■問い合わせ窓口
TEL:03-6212-2930 【担当:丹羽英之(にわひでゆき)】
info-sc@funaisoken.co.jpまでお問い合わせ下さい。
──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース2 
┏     【大募集】温浴施設支配人候補及び経営幹部候補                              
──────────────────────────────────
今回は、関西地区の温浴施設様から人材募集のお知らせです。

温浴施設の支配人候補、及び将来の経営幹部候補の方を募集しています。
興味ある方は、山崎までお問い合わせお待ちしております。

【勤務地】兵庫・大阪・三重など

案件が複数ございまいますので、お問い合わせ後詳細をお話できればと思っ
ております。

●お問い合わせはこちら(担当:やまざき)
http://www.u271.com/contactus.html

__________________________________
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース3 
┏    『8月の経営相談会のお知らせ』                               
──────────────────────────────────
日頃から温浴施設の経営にお悩みの方必見!
8月の温浴施設経営相談会を開催致します。温浴施設のあらゆるお悩みをご
相談にのります。

●売上の低迷
●客単価の低下
●新サービスの導入
●社員研修、マネジメント
●温浴施設の売却から買収まで

もちろん、温浴ビジネスチーム専属の相良、山崎が皆様の疑問にお答え致し
ます。(1社90分程度が目安です。)

お問い合わせ、各コンサルタントから日程のご調整をさせて頂きます。
(弊社東京事務所、大阪事務所にて行います。)

■お問い合わせはこちら
温浴ビジネスチーム 相良(さがら)、山崎(やまざき)
Eメール:http://www.u271.com/contactus.html
──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース4 【10名様無料ご招待!】
┏     日本一温浴経営に熱心な経営者が集まる会【8月例会】
──────────────────────────────────
温浴施設経営研究会8月例会【無料】お試し参加募集中!

■温浴施設経営研究会(8月例会)
全国の温浴施設の最先端成功事例がここに集まる!

メルマガや成功事例レポートでは記載できないようなオフレコな業界情報が
飛び交います。

日本一、温浴施設の経営に熱心な経営者が集まる会です!
※温浴施設経営者(支配人以上の方のみ)
※一般社員の方の参加はお断りしております。


■日時
東京:8月25日(水) 13:00〜17:00 
(8月は東京会場のみの開催となります。)

■参加費用:年間252,000円(税込)※年6回の例会
⇒初回1社1回1名様限り、無料で例会のお試し参加できます。

お問い合わせ・お申し込みはこちら
http://www.u271.com/kenkyukai/index.html

【御願い】
■少人数制の勉強会のため、参加人数が定員に達してしまった場合お断りするケ
ースもあります。
■秘匿性の高い情報を扱っている勉強会のため、既存会員様と商圏バッティング
の際はお断りをさせて頂くこともございます。基本的には先約(お申し込み)を
優先とさせて頂きます。
■本気で温浴施設の業績アップ(売上アップ、利益アップ)をしたい方のみご
参加くださいませ。

●お問い合わせ・お申し込みはこちら
http://www.u271.com/kenkyukai/index.html

●お問い合わせ先:株式会社船井総合研究所温浴ビジネスチーム
電話番号:03−6212−2930
担当:相良(さがら)、山崎(やまざき)
__________________________________
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース5 
┏    『【大募集】温浴施設内へのテナント出店募集』                               
──────────────────────────────────
今回は、群馬地区の温浴施設様からテナント募集のお知らせです。

群馬県の温浴施設さまが、温浴施設内の1階スペースにて、スポーツクラブ
あるいはフィットネスクラブとしてテナント出店を希望する企業を募集して
います。興味ある方は、相良(さがら)までお問い合わせお待ちしておりま
す。

【概要】
・群馬県主要都市
・施設1階(200坪以上の延床面積)へのテナント企業を希望
・家賃は要交渉(お問合せ頂いた際には目安額をお伝えいたします)
お問い合わせいただいた際に、詳細をお話できればと思っております。
●お問い合わせはこちら(担当:さがら)
http://www.u271.com/contactus.html

──────────────────────────────────
■ 温浴ビジネスチームホームページ新着情報

【成功事例FAX新聞ダイジェスト】
●208号 福利厚生施設への登録で集客アップ
http://www.u271.com/shinbun/sfd208.html
●209号 銭湯から学ぶこと!    
http://www.u271.com/shinbun/sfd207.html
──────────────────────────────────
             [ 編 集 後 記 ]
・今年は、私も帰省のため4日間ほど夏休み頂きましたが、初日に熱をだし
ました。うーん。日頃の体調管理が祟ったのか・・・何も休みの日にあわせ
て体調不良にならなくてもと思ってしまいます。皆様も体調にはくれぐれも
お気をつけください。(やまざき)
──────────────────────────────────
         [週刊 メルマガ湯けむり通信] 

 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp 
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html 

 編集長:山崎 寿樹 
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2930(直通)
──────────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ