メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2010年10月26日]
第499号 お客様に期待される接客とは?

__________________________________ 
┏┏┏┏
┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 【第499号】   2010年 10月26日
┏┏
┏   ●3,211部発行●  http://www.u271.com
──────────────────────────────────
 今週のCONTENTS 

  ●コンサルタントの視点  『お客様に期待される接客とは?』   
             

 ●湯けむりニュース1   【11月5日締切】限定30名様
              繁盛店視察ツアー2010秋募集開始!
                           2010年の繁盛店を体感しながらのセミナー

 ●湯けむりニュース2   年末年始のイベントに!
             『ありがとう風呂はじめませんか?』


 ●湯けむりニュース3   『女性版!熱波甲子園11月24開催決定』


 ●湯けむりニュース4   『無料のモバイルクーポンを活用してますか?』


  ●ホームページ新着情報 

  ●編集後記

──────────────────────────────────

【広告】温浴施設の皆様へ 
『ランニングコストでお悩みの経営者様必見!!』

微細気泡発生装置「ホワイトイオンバス」で御社の浴槽が一瞬で癒しの乳白
色風呂に変身します。低コストですので安心してご利用頂けます。

■お問い合わせ・詳細はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-expo.net/materials/015517/0001/index.html
株式会社 ニクニ 担当:松岡044−833-1121

──────────────────────────────────
┏┏┏ 
┏┏  ■ コンサルタントの視点 
┏    『お客様に期待される接客とは?』 
────────────────────────────────── 
こんにちは。船井総合研究所の大倉友美(おおくらともみ)です。
10月に入ってやっと涼しくなってきましたね。みなさまは体調を崩されて
いませんか?街はハロウィンの装飾でとても活気が出てきましたね。

さて、今回は「接客」について考えてみたいと思います。私は、よく接客の
研修を引き受けることが多いのですが、接客研修を行えば行うほど受けられ
た人とお客様との距離感ができてしまうのが悩みです。言わば、お客様に対
して今までよりも『よそよそしく』なってしまうのです。

基本的な接客(=笑顔、挨拶、お辞儀)はできていることが当たり前ですが、
それ以上の部分においては、もっとフランクに肩の力を抜いた接客が好印象
に残るのではないかと感じます。

あの接客がすばらしいと賞賛される東京ディズニーランドでもかしこまって
接客してはいないのです。

少し前にディズニーランドに行ってきましたのでそのときに気づいたことを
ご紹介しましょう。「デッカイの通ります〜」と、陽気な声で私の隣を通り
過ぎた東京ディズニーランドのスタッフ(キャスト)。こんなスタッフが深
々とお辞儀をして、「失礼致します。通らせていただいてもよろしいでしょ
うか?」と言い出せば違和感があります。

東京ディズニーランドのスタッフに共通していることは「陽気」であること
です。ホスピタリティが高いと言われているスタッフですが、本人たちは気
負いなく自然にお客様と接しています。自然に接しているからこそ、お客様
との距離が近くなり、さりげない気遣いができるのだと感じます。

温浴施設に求められる接客もお店ごとで異なると思います。高価格な商品を
取り扱う、いわば高級な店舗では、ゆっくりと話ししっかりお辞儀をするこ
とが求められます。ホテルや高級レストランで受けるおもてなしに近いです
ね。

一方、比較的低価格で気軽に入れる店舗では東京ディズニーランドのように
明るく元気な声で、テキパキしていることが求められていると思います。
ちなみに東京ディズニーランドでは「いらっしゃいませ。」とは言いません。
「こんにちは。」「ヤッホー!」などなど、みなさんいろんな挨拶をしてく
れます。

キャスト同士がおしゃべりしている姿も見かけます。お客様が不快にならな
いのはなぜでしょうか?きっと、お客様がキャストに期待をしている挨拶が
「いらっしゃいませ」ではないからでしょう。東京ディズニーランドでは東
京ディズニーランドの接客があります。みなさまのお店ではみなさまの接客
があります。

お客様はみなさまのお店にどんな接客を期待しているのでしょうか?平均的
な接客水準ではお客様を喜ばせることはできません。一度、みなさまのお店
の接客の『あり方』を考える機会を作ってみてはいかがでしょうか?
(おおくらともみ)
『船井総合研究所 菓子店経営 大倉友美のわくわく販促ブログ』
http://kashitenkeiei.blog135.fc2.com/
──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース1 締切まであと10日【11月5日締切】
┏    『繁盛店視察ツアー2010秋募集開始!』
──────────────────────────────────
http://www.u271.com/seminor/tour20101111.html

●こんな方にオススメです
『2010年投資なしで業績を上げたい経営者・支配人のみなさま』 
『女性客の満足度を上げたい経営者・支配人のみなさま』

本やテキストではわからない!お客様に愛される情報・ノウハウを見て知っ
て体験して頂きます。自分1人で見るだけではわからない取り組みを、実際
に現場の支配人や店長の話を聞くことで、学ぶことができます。

もちろん、弊社温浴ビジネスチームの経営セミナーもバス社内にて、実施。

●日時・場所
2010年11月11日(木)08:00〜18:00(集合時間 7:45)
JR東京駅丸の内北口集合・解散 
受講料(1名様) 
<一般企業様>¥31,500円(税込)
<会員企業様> ¥25,200円(税込)

●内容
【天然温泉 花咲の湯 見学(場所:埼玉県上尾市)】
・女性比率6割超の秘訣!業績好調店の取組みとは!
・客層ターゲットの明確化 
・女性好みのサービスと雰囲気作り 
・●●●坪で客単価●●●●円の高効率店舗 

【スーパー銭湯 おふろの国 見学(場所:神奈川県横浜市)】
・投資なしエンターテイメント一番店の取り組みとは!
・日本TOPクラスのエンターテイメントロウリュ 
・スタッフ一人一人のキャラクター化
 ⇒パートアルバイトが活躍できる店作り 
・オープン10年目!ハードに頼らない運営 

11月5日申し込み締め切りとなっております。お早めにお申し込みくださ
いませ。
お申し込み・問い合わせはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.u271.com/seminor/tour20101111.html
──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース2 年末年始のイベントに!
┏    『ありがとう風呂はじめませんか?』
──────────────────────────────────
温浴施設経営研究会初で、父の日、母の日、敬老の日と温浴業界にブームを
起こした『ありがとう風呂』皆様の店舗でも、『11月22日に夫婦ありが
とう風呂』『年末・年始のありがとう風呂』などオリジナルイベントとして
お客様に感動をお伝えしませんか?

夢古道の湯さまの協力の元に会員企業様のありがとう風呂&プレスリリース
ノウハウ全部教えます!

はっきり言って、すごいです。皆様の温浴施設でもやってみませんか

詳細・お申し込みはこちら
http://yumekodo.jp/sekaiisan/hinoki.html
──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース3
┏    『女性版!熱波甲子園11月24開催決定』
──────────────────────────────────
今年の夏に開催された熱波甲子園2010ですが、女性版も開催されること
になりました。

その名も『全日本女子フィギュア熱波〜2010横浜大会〜』
11月24日に神奈川県横浜市の『ラジャの湯』さまで開催されるとのこと
です。女性のロウリュスタッフの方、是非ご参加くださいませ。

主催:ジャパンロウリュ熱波ワーク
担当:スーパー銭湯おふろの国 店長林さま

●問い合わせ先『ジャパンロウリュ熱波ワークブログ』
http://ameblo.jp/team307/entry-10683218698.html
──────────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■ 湯けむりニュース4 
┏    『無料のモバイルクーポンを活用していますか?』
──────────────────────────────────
@nifty温泉さまが8月より開始しました会員制のモバイルサイト!もう見ら
れた方も多くいらっしゃるかと思いますが、『無料で温浴施設のクーポンを
提供できるということをご存知ですか?』

●@nifty温泉モバイル 温泉の達人 特別クーポン提供施設一覧
http://onsen.nifty.com/feature/mobile/campaign.jsp

現在:25店舗

無料掲載できますので、皆様チャンスです。是非、掲載してみてはいかがで
しょうか。私の顧問先で月間30枚程度回収できている施設もあります。
まだまだ、立ち上げたばかりのサイトですがモバイルサイトだけに、期待が
大です。是非、ご活用くださいませ。


●詳細はこちらから
http://onsen.nifty.com/feature/mobile/campaign.jsp
──────────────────────────────────

■ 温浴ビジネスチームホームページ新着情報

【成功事例FAX新聞ダイジェスト】
●218号 小学校・幼稚園との提携で集客アップ
http://www.u271.com/shinbun/sfd218.html
●217号 子供パワーでお店が元気に    
http://www.u271.com/shinbun/sfd217.html
──────────────────────────────────
             [ 編 集 後 記 ]
・もうすぐボジョレヌーボー解禁まであと3週間ですね!毎年色々なおもし
ろいイベント考えるのですが素材が素材だえに以外と難しいです。ちなみに
、先日セミナーでお世話になりました
ヘルスビューティ社http://www.cosme-com.com/に『ボジョレヌーボー風呂』
の入浴剤がありました(笑)入浴剤+本物をいれる&飲食部門でのびっくり
メニューでいいイベントが組めそうです。(やまざき)
──────────────────────────────────
         [週刊 メルマガ湯けむり通信] 

 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp 
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html 

 編集長:山崎 寿樹 
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2930(直通)
──────────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ