メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2014年05月20日]
第682号 高齢者の相談窓口から事業を拡大へ

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2014年 5月20日 
┏┏ 
┏   ●2396部発行●  http://www.u271.com 

────────────────────────────── 

  今週のCONTENTS 

●湯けむりニュース
 『温浴施設の運営受託のご希望』

●コンサルタントの視点
 『高齢者の相談窓口から事業を拡大へ』

●ゆるるん入浴記 更新情報

●編集後記 
 『温浴チーム 阿久津の高貴な後記!』

────────────────────────────── 
★★銭湯の運営希望者がいます!!★★

 〜都内、神奈川県内で銭湯の運営を希望されている
   企業さんが複数いらっしゃいます〜

■銭湯の廃業を考えているが、店をたたむのはしのびない。

■跡継ぎがいないので、誰かに代わりにやってもらえないか?

■今はまだ銭湯を経営しているが、今後は誰かにまかせたい。

・・・等

銭湯にまつまるご相談やお悩みがあれば、皆様に代わって
銭湯の運営管理する方を随時ご紹介致します。

お気軽にご連絡下さいませ!
 
詳細・お問い合わせはこちら

船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
担当:相良
■電話番号 
03-6212-2931
■公式サイトお問い合わせフォーム
http://www.u271.com/contactus.html
■メールアドレス
yuji-sagara@funaisoken.co.jp

────────────────────────────── 
┏┏┏ 
┏┏  ■コンサルタントの視点 
┏    
──────────────────────────────
皆様、こんにちは。
船井総合研究所の中川洋一(なかがわ よういち)です。

最近、私の所属部署では業績好調につき中途採用を
積極的に実施しています。
私もこれまでたくさんの中途採用に参加してきましたが、
なかなかうまくいきません。
人のことは一期一会なので、簡単ではないとわかっていても、
いい人材の採用がなかなかできないと歯がゆいですね。

さて、本日は「高齢者の相談窓口から事業を拡大へ」
というタイトルでお送りします。
最近、高齢者やご家族の相談対応をする機会が増えています。
話を聞いていると、高齢者やご家族には情報が
全く届いていないということがよくわかります。

私がメイン事業としてコンサルティングしている
「老人ホーム紹介ビジネス」では、高齢者の老人ホームに関する
相談を受けていますが、種類も金額も場所も全くといっていいほど
把握していません。
しかしながら、どこの誰に相談すればいいかわからないまま、
心配事は尽きない状態で日々生活しているのです。
わずかながら入ってくる情報としては、
近所のお友達が老人ホームに入ったとか、
デイサービスに通っているといったものです。

ですから、老人ホームに関する相談を受けるだけでも、
これまでに困っていた「悩み事」がドンドン出てきます。
例えば、医療機関の事、お薬の量、財産相続、土地や家の処分、
身元保証人について、葬儀社の事など。
これだけの「悩み事」があっても誰にも相談できないのです。
どれかひとつとってみても、情報収集には大変な時間と労力を要します。
ご家族がそういった情報を集めることができればいいですが、
独居の高齢者や老老介護の世帯ではとてもそのようなことはできません。

こういった将来的な不安は高齢者の方々が誰もが抱いています。
高齢者の相談窓口になることは、あらゆる業種の川上となって
事業を展開させることができます。将来的に考えれば、
温浴施設で高齢者・ご家族の集客をしていることを
そのまま活かすことができるのです。

私が提案している、「老人ホーム紹介ビジネス」では、
高齢者の老人ホームに関する相談を受けると共に、
上記のような様々な相談を受けて、関連する事業者へ
案件を依頼するという動きをしています。

私のご支援先では、こういったお悩みを抱えている高齢者や
ご家族との接点作りを積極的に行っていますが、
皆様の温浴施設には、それが既にある状態なのです。

初期投資をほとんどかけなくても取り組むことができることです。
何かシニアマーケットに入り込む動きをしたいと思われる方は、
是非、一度私までご相談ください。

お問い合せはこちら:中川 洋一(y-nakagawa@funaisoken.co.jp)
(なかがわ よういち)

──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

毎週木曜日に更新しています!
ぜひお読みください。

【NEW】5月16日 海老原隆行
 『出てきた!』

◇5月8日 相良祐司
 『温浴事業の経営戦略』

◇5月1日 今井隆昭
 『銭湯行ってきました』

◇4月24日 海老原隆行
 『あなたの施設はどんな?』

記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/ 
──────────────────────────────

【 編 集 後 記 】「阿久津の高貴な後記!」

★皆様こんにちは!編集長の阿久津若奈です。
  小学校からの友達の、定期演奏会にいってきました。
 クラシック全然詳しくないですが、とても楽しくて、
 癒しの時間でした♪

──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信] 
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp 
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html 
 編集長:阿久津 若奈
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階 
 TEL 03-6212-2931(直通) 
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ