メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2014年06月17日]
第686号 繁忙期を迎える前に

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2014年 6月17日 
┏┏ 
┏   ●2395部発行●  http://www.u271.com 

────────────────────────────── 

  今週のCONTENTS 

●湯けむりニュース
 『温浴施設の運営受託のご希望』

●コンサルタントの視点
 『繁忙期を迎える前に』

●ゆるるん入浴記 更新情報

●編集後記 
 『温浴チーム 阿久津の高貴な後記!』

────────────────────────────── 
★★銭湯の運営希望者がいます!!★★

 〜都内、神奈川県内で銭湯の運営を希望されている
   企業さんが複数いらっしゃいます〜

■銭湯の廃業を考えているが、店をたたむのはしのびない。

■跡継ぎがいないので、誰かに代わりにやってもらえないか?

■今はまだ銭湯を経営しているが、今後は誰かにまかせたい。

・・・等

銭湯にまつまるご相談やお悩みがあれば、皆様に代わって
銭湯の運営管理する方を随時ご紹介致します。

お気軽にご連絡下さいませ!
 
詳細・お問い合わせはこちら

船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
担当:相良
■電話番号 
03-6212-2931
■公式サイトお問い合わせフォーム
http://www.u271.com/contactus.html
■メールアドレス
yuji-sagara@funaisoken.co.jp

────────────────────────────── 
┏┏┏ 
┏┏  ■コンサルタントの視点 
┏    
──────────────────────────────
皆様、毎度でございます!船井総研の今井でございます。
ワールドカップも始まり日本が青一色になっている今日この頃、
皆様のお店ではどんな取り組みで
この世界的なイベントに相乗りされているのでしょうか?

さて、一般的に年間の繁忙期と呼ばれる時期は
年末年始・ゴールデンウィーク・お盆の3回です。
店舗様の立地条件で変化する部分はありますが
総じてこの3つの時期は売上を大きく上げる絶好のチャンスです。
ここで集客の取り組みを的確に行い
異常値を作りだして行くことによって
年間の売上をアップさせる手法は既にご案内済みですが、
今回はその前に確認しておくべき点を何点かご紹介いたします。

まず一つ目にお店の設備が当たり前に使えるか
・カラン/シャワーの湯量は一定か
・お子様向けの取り組みを行なう場合、
 子供用の桶/椅子が設置されているか
・クリンリネスは徹底されているか
・空調やボイラーといった設備に不具合/不調が無いか    
                          …など

二つ目はお客様が過ごし難い空間になってないか
・浴槽の湯温が42度前後の高いもので構成されていないか
・浴室内の温度は適温か
・露天風呂は直射日光から避けられる場所はあるか      
                          …など

このように6月の閑散期に確認しておくことは沢山あります。
そのなかでも「当たり前に設備が使えるか」は
細かくチェックを行なえば対策できますが、
「お客様が過ごし難い空間になってないか」は
客観的にお店を見ないと対応できないものです。

特に長くお店に居ると現状が当たり前になり、
「うちのお店はこれでやってきたから…」と
変化に対して臆病になってしまいます。
たとえば、お店の浴槽の温度が42度前後で
構成されているお風呂屋さんでは
「あの店はお風呂が熱い」=「夏は行かない」という意識が
お客様に生まれているはずです。
暑い日に熱い風呂に入るのは気が引けますよね。

以前にも事例を含めて、湯温を38度程度に下げた「ぬる湯」を
メイン浴槽に導入する事は夏場は有効とご案内しましたが、
どれくらいの方が実践されたのでしょうか?
おそらく、なかなか踏み出せずに居られる方が
沢山いらっしゃるでしょう。そこには色々な理由があるでしょう。
でも考えてみて下さい。
お風呂屋さんに来て過ごし難いのでは本末転倒ですよね
浴槽をいくつかお持ちの店舗さんでは
熱いお風呂でサッパリ出来る部分と、
ゆっくり長くお風呂を楽しめる部分、
両方提供できるようにすれば良いのではないでしょうか。

お風呂で過ごしやすい環境を提供することは
お風呂やさんにとって最も大事な事だと思います。
この閑散期と呼ばれる時期にお風呂を楽しんでもらうための
環境が出来ているか確認いただき、
繁忙期の集客の取り組みにつなげていただきたいと思います。

(いまい たかあき)

──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

毎週木曜日に更新しています!
ぜひお読みください。

【NEW】6月12日
 『ワールドカップ開催!』

◇6月5日
 『つよくなるぞ!』

◇5月27日
 『温浴事業開発 〜その1〜』

◇5月22日
 『増税で料金変更しました?』

◇5月15日 海老原隆行
 『出てきた!』

◇5月8日 相良祐司
 『温浴事業の経営戦略』

◇5月1日 今井隆昭
 『銭湯行ってきました』

◇4月24日 海老原隆行
 『あなたの施設はどんな?』

記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/ 
──────────────────────────────

【 編 集 後 記 】「阿久津の高貴な後記!」

★皆様こんにちは!編集長の阿久津若奈です。
 久しぶりに草津に行ってきました!
 何回もいっているのに、実はしたことがなかった
 『湯もみ体験』もしてきました♪
 体力使いましたが、楽しかったです^^☆

──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信] 
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp 
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html 
 編集長:阿久津 若奈
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階 
 TEL 03-6212-2931(直通) 
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ