メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2014年08月05日]
第693号 主役でない空間が人気ゾーンに

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2014年 8月5日 
┏┏ 
┏   ●2291部発行●  http://www.u271.com 

────────────────────────────── 

  今週のCONTENTS 

●湯けむりニュース
 『温浴施設の運営受託のご希望』

●コンサルタントの視点
 『主役でない空間が人気ゾーンに』

●ゆるるん入浴記 更新情報

●編集後記 
 『温浴チーム 阿久津の高貴な後記!』

────────────────────────────── 
★★銭湯の運営希望者がいます!!★★

 〜都内、神奈川県内で銭湯の運営を希望されている
   企業さんが複数いらっしゃいます〜

■銭湯の廃業を考えているが、店をたたむのはしのびない。

■跡継ぎがいないので、誰かに代わりにやってもらえないか?

■今はまだ銭湯を経営しているが、今後は誰かにまかせたい。

・・・等

銭湯にまつまるご相談やお悩みがあれば、皆様に代わって
銭湯の運営管理する方を随時ご紹介致します。

お気軽にご連絡下さいませ!
 
詳細・お問い合わせはこちら

船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
担当:相良
■電話番号 
03-6212-2931
■公式サイトお問い合わせフォーム
http://www.u271.com/contactus.html
■メールアドレス
yuji-sagara@funaisoken.co.jp

────────────────────────────── 
┏┏┏ 
┏┏  ■コンサルタントの視点 
┏    
──────────────────────────────
こんにちは、温泉温浴経営コンサルタントの相良(さがら)です。
 
先日からお伝えしているように今、温浴業界には
資金が流れ込んでいるようです。
開発やリニューアルの話があちこちで聞こえてくるほどです。

そこであえて注目したいのが、温浴店舗の玄関をくぐり、
フロントまわりにあるロビー。
リニューアルや新規出店のとき、どんなお風呂屋さんにするかと議論する際、
浴場や露天ゾーンは活発な意見が出ます。

さてロビー。

あまり意見は出ません。
なんとなくベンチな自販機、売店などで埋め、間伸びしたようになりがちです。
だからこそこのロビー空間。すごい差別化できる可能性があるのです。

先日、顧問先のお風呂屋さんの社長と、
巨大滑り台はどうかとの打ち合わせになりました。
一月後、そのスーパー銭湯さんのロビーには、
高さ2.5近くある見上げるような滑り台が設置されました。

当然お子様客は大喜びの大騒ぎ。
かつてこんなにロビーが賑やかになった事はありません。

実はお風呂業界以外、例えば動物園や遊園地では、
入り口からいきなり子供達が「うわ〜!すごい〜!」と
思わず叫んでしまうアイテムが結構あります。
大きな像さんのオブジェだったり、
色鮮やかなメリーゴーランドだったりです。

子供達はこの光景をずっと忘れず、何度もご両親に、
「あの遊園地行きたい!」、「あの象さんの動物園に行きたい」と語ります。
家族連れを対象とするのだから当然のやり方です。
ではお風呂屋さんはどうでしょう。

毎週土日は家族客が来るからこそ客数がのび、売上が大きくなります。
つまり子ども客向けのインパクトが大きいアイテムは実は、
年間業績を大きく左右するパワーがあるのです。

先に述べたロビーに巨大滑り台を設置したお風呂屋さん。
ここのところ、強い競合店があってもずっと業績が伸び続けています。

この実例は、大きなヒントを与えてくれます。
主役ではないけど、ロビーやフロントなど人が集まる、
あるいは必ず通過する空間・ゾーンについて、
今一度用途を再考してみてはいかがでしょうか。

(さがら ゆうじ)
──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

毎週木曜日に更新しています!
ぜひお読みください。

◇7月25日
 『素直・勉強好き・プラス発想』

◇7月17日
 『お店づくりは物語で!』

◇7月8日
 『温浴施設開発 〜その3〜』

◇7月6日
 『世界の温浴施設に目を向ける』

◇6月26日
 『温浴経営の要』

◇6月20日
 『温浴施設開発 〜その2〜』

◇6月12日
 『ワールドカップ開催!』

◇6月5日
 『つよくなるぞ!』

◇5月27日
 『温浴事業開発 〜その1〜』

◇5月22日
 『増税で料金変更しました?』

◇5月15日 海老原隆行
 『出てきた!』

◇5月8日 相良祐司
 『温浴事業の経営戦略』

◇5月1日 今井隆昭
 『銭湯行ってきました』

◇4月24日 海老原隆行
 『あなたの施設はどんな?』

記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/ 
──────────────────────────────

【 編 集 後 記 】「阿久津の高貴な後記!」

★皆様こんにちは!編集長の阿久津若奈です。
 去年初めてウェイクボードをやったのですが、
 今年もチャレンジしてこようと計画中です☆
 前回は立つのがやっとだったので、
 今度こそ波にのれるようリベンジです・・・・・!

──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信] 
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp 
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html 
 編集長:阿久津 若奈
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階 
 TEL 03-6212-2931(直通) 
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ