メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2014年09月16日]
第699号 お金は足りているのか?

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2014年 9月16日 
┏┏ 
┏   ●2375部発行●  http://www.u271.com 

────────────────────────────── 

  今週のCONTENTS 

●湯けむりニュース
 『温浴施設の運営受託のご希望』

●コンサルタントの視点
 『お金は足りているのか?』

●ゆるるん入浴記 更新情報

●編集後記 
 『温浴チーム ナガスの高貴な後記!』

────────────────────────────── 
★★銭湯の運営希望者がいます!!★★

 〜都内、神奈川県内で銭湯の運営を希望されている
   企業さんが複数いらっしゃいます〜

■銭湯の廃業を考えているが、店をたたむのはしのびない。

■跡継ぎがいないので、誰かに代わりにやってもらえないか?

■今はまだ銭湯を経営しているが、今後は誰かにまかせたい。

・・・等

銭湯にまつまるご相談やお悩みがあれば、皆様に代わって
銭湯の運営管理する方を随時ご紹介致します。

お気軽にご連絡下さいませ!
 
詳細・お問い合わせはこちら

船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
担当:相良
■電話番号 
03-6212-2931
■公式サイトお問い合わせフォーム
http://www.u271.com/contactus.html
■メールアドレス
yuji-sagara@funaisoken.co.jp

────────────────────────────── 
┏┏┏ 
┏┏  ■コンサルタントの視点 
┏    
──────────────────────────────

こんにちは、
温泉温浴経営コンサルタントの相良(さがら)です。

まだ9月というのに、どうにも肌寒い。
今年はお盆があけて一週間ほどで夏というよりは
秋の気配が急に顕著になりました。
夏の季節商品として「ぬる湯」をやっている温浴施設さんは、
ぬる湯サービスの終了時期が少々早まっているかとも感じます。

さてこうなってくると気になるのがコスト。
燃料の使用量はその典型です。
秋から冬本番まで夏の倍近く燃料消費が膨らむというケースは
日帰り温浴施設にはよくあること。

コストの大小は各種コストカットや圧縮の工夫にかかわりますが、
少し経営の視点で見るに、燃料や電気代などは
毎月の「資金繰り」にダイレクトに影響します。
売上が伸び、しかも利益が出ているにもかかわらず
現金不足になる現象は、温浴では毎月の燃料代(固定費)が
高くなってくるこの時期によく発生します。

今更ながらですが、
現金が足りなくなるということは、
一ヶ月程度の短期間で経営を見た場合、
現金の入金額(売上ではない)に対し、
支払い額が上回ってしまうこと。
当然ながらスタッフに給与やお付き合い先の業者さんに
支払いを待ってもらう、あるいは銀行に借り入れを
お願いするという事になります。

こういう状態は、徐々に店舗経営を疲弊させます。
本来の顧客満足や従業員満足から
運営スタンスが徐々に離れていき、
2年もたつと運営現場はどうもギスギスした雰囲気になります。

こういった事態を避けるということは、
社長のお金に関する心配事・悩み事を解決し、
自身が「未来の経営戦略や投資戦略にパワーを注ぐ」ことが
できるようになる事を意味します。

解決方法はズバリ
売上増(今の時期ならば客数増を優先することが多い)です。
当然コスト圧縮はサッサと可能ならば是非やるべきですが、
現場スタッフを巻き込んで活性化しやすいのはむしろ売上を伸ばすこと。
資金繰りや温浴事業規模を考えると、半年から一年かけて
売上を10%くらいアップさせるところまで持っていくことが、
資金繰りに対する社長の焦燥感をグッと楽にしてくれます。

「なんでこんなに毎年資金繰りに苦労するのだろう?」
という状況から抜け出すために、
今一度がんばってみたいところです。


(さがら ゆうじ)


──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

毎週木曜日に更新しています!
ぜひお読みください。

◇9月16日
 『業績は立地○割?!』←NEW!!

◇9月10日
 『温浴施設開発 〜その5〜』←NEW!!

◇9月5日
 『投資するためにも・・・』

◇8月28日
 『一番の作り方』

◇8月20日
 『温浴施設開発 〜その4〜』

◇8月7日
 『一気に改修 < 小まめな改修』

◇7月25日
 『素直・勉強好き・プラス発想』

◇7月17日
 『お店づくりは物語で!』

◇7月8日
 『温浴施設開発 〜その3〜』

◇7月6日
 『世界の温浴施設に目を向ける』

◇6月26日
 『温浴経営の要』

◇6月20日
 『温浴施設開発 〜その2〜』

◇6月12日
 『ワールドカップ開催!』

◇6月5日
 『つよくなるぞ!』


記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/ 
──────────────────────────────

【 編 集 後 記 】「ナガスの高貴な後記!」

○こんにちは。NEW編集長のNGSです。
 秋の訪れを感じる今日この頃・・・
 3連休に遠出をされた方も多いのではないでしょうか。
 わたくしは神戸へ行ってまいりました。
 神戸牛、ぼっかけ焼きそばなど神戸グルメを堪能し、
 異国情緒あふれるまちでゆったりと過ごしたのでありました・・・☆
 今年は食欲の秋となりそうな予感!
 
 それではまた来週。Moimoi!
 

──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信] 
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp 
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html 
 編集長:ナガス
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階 
 TEL 03-6212-2931(直通) 
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ