メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2016年04月12日]
第775号 強いお店はリピーターが多い

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2016年4月12日
┏┏
┏   ●2312部発行●  http://www.u271.com

──────────────────────────────

  今週のCONTENTS

●コンサルタントの視点
 『強いお店はリピーターが多い』

●ゆるるん入浴記 更新情報

 『◇4月7日 働き方を変える!』

●編集後記
 『温浴チーム 高橋の高貴な後記!』


──────────────────────────────

──────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■コンサルタントの視点
┏
──────────────────────────────


こんにちは、海老原です。

どの商売でもリピーター作りは大事なのは当たり前です。
“売上の8割は、リピーターで作られる”ということが言われる
くらいです。

この温浴商売は、地元客の複数回に渡る来店頻度でなりたって
いますので、外すことのできない大きな重要ポイントです。

みなさんの施設では、リピーター化するために、
何を取り組んでいますか?


会員、ポイントカードなどなど他種ありますが、
どれだけ意識して取り組んでますでしょうか。

リピーターを増やすには、接触頻度を増やし来店回数を
増やすことが大事なのはいうまでもありません。

そこで、例えば、お客様を

1.新規客
2.会員様or何度かきてもらっているお客様
3.顔なじみ客

と分けるとします。

1.新規客は受付時にぎこちなさがどことなくありますので、
バンド等でさりげなく判るようにしておけば
積極的に「何かわからないことがありますか?」と
声をかけることで新規客の印象はまったく変わったものに
なるでしょう。

2.会員様であれば、「いつもありがとうございます」という
一言が大事です。帰り際には「またお待ちしています」と
お客様に親近感をもって頂くのは大事なことです。

3.顔なじみ客には、お客様ごとに普段の会話を
一言添えてあげましょう。


コミュニケーション能力が高いスタッフは
無意識でしていることですが、みんなが即できることでは
ありません。誰に何を伝えたらいいのか、
簡単なことで判るようにしておけば話しかけやすいです。

これからどんどん大事になってくるリーピーターづくりで
強いお店を目指してください。


(えびはら)


──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

臨時更新更新しています!
ぜひお読みください。

◇4月7日
 『働き方を変える!』←NEW!

◇3月31日
 『○○の春』

◇3月10日
 『オリンピックに向けて』

◇3月3日
 『消費税増税まであと1年・・・投資はどうする?』





記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/

──────────────────────────────
【 編 集 後 記 】「高橋の高貴な後記!」

皆さま、こんにちは。
最近ニュースを見ていると東京オリンピックのエンブレムの話題で
盛り上がっていますね。
果たしてどれが選ばれるのか…とても楽しみですね。
また負けエンブレム展というものまで開かれるようで
早くもオリンピックのパワーを感じております。

──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信]
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ e026@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html
 編集長:高橋和
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2223(直通)
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ