メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2016年09月27日]
第799号 今の課題はどこにあるか?

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2016年9月27日┏┏
┏   ●2212部発行●  http://www.u271.com

──────────────────────────────

この度、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、平素からお世話になっております本メールマガジン
購読者様におかれましても、ご無事で、
また、被害が少ないことをお祈りしております。

──────────────────────────────
  今週のCONTENTS
●コンサルタントの視点
 『今の課題はどこにあるか?』

●ゆるるん入浴記 更新情報
 『施設の音』←NEW!!

●編集後記
 『温浴チーム 岩部の高貴な後記!』

──────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■コンサルタントの視点
┏
──────────────────────────────
こんにちは、海老原です。

秋の長雨とは言うもの、今年はかなり天候が不安定です。
地域によっては、大雨、強風の影響で
営業に支障をきたすところもあるとお聞きしています。
くれぐれも安全第一で施設運営にあたってくださいませ。


さて、人材不足は、温浴業界を問わず大きな経営課題です。
政府の“働き方改革”の動きも気になります。

ある施設さんでは、フロントの方も配膳、皿洗いを行い、
厨房の方も清掃へ出るなど、ポジションを固定せず、
マルチ人材を育成し運営した結果、業界平均より
高い営業利益率を残すことに成功されたお話を聞きました。

しかも、単なるマルチ作業者で終わらず、
施設運営の方向性についても活発に発言するレベルまで
組織力を高めているのも、成功要因の大きなポイントです。
まさに人“財“ですね。

人材の件は、今後も楽になることはないでしょう。
経済予想を当てるのは難しいですが、
人はそれに比べると将来を予測し易いです。
すでに国立 社会保障・人口問題研究所からも
予測が出ております。

また、この業界に限らず、経営者、支配人(店長)様から、
“今でもがんばってもらっているのはわかるけど、
もう少し・・・・”という声を聞きます。

しかも、久方ぶりに会う方からも、
以前と同様のことをお聞きしたりします。(謙遜は除きます)

冒頭の人材不足や、人財育成の“人”に関することは、
予測しやすいですが、すぐ成果があがるものではありません。
“今の状況”は“過去に手を打ってきた状態”
を表しているに過ぎません。

“もう少し・・・・”と思ったならば、
それは手の打ち方が足らなかった表れなのでしょう。

採用方法の様な“手法”は、どんどん変えられますが、
採用の“考え方”は時間がかかります。
(採用する側=経営と、労働者=若者との間に
考え方の溝があることを気づいてますでしょうか?
温浴業界は特にこの辺りを早く気づかないと
どんどん仕事を選ぶ側から見放されていくのはないか?
と危惧しています)

人財育成は、日々の運営の中で手を掛け気を掛けて教えて
徐々に成長していく姿を間近でご覧になっていることでしょう。
このように、人は急に“変身”しません。

このような“人“に代表されるように、
「○年後にこんなん風になるから今年は○○を重点において
△△までになる」というようなプランを作って
実行する必要があります。

設備産業的な側面をもつこの温浴業は尚更、
長期のプランからの逆算で今を経営して行かないと、
出て行くお金に追いつきません。

“現在の課題は過去の努力不足”にならないよう、
これから先のプランを持って人、
施設を活性化させていきましょう。

私もがんばります!

(えびはら)
──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

臨時更新しています!
ぜひお読みください。
◇9月15日
 『施設の音』←NEW!!

◇9月1日
 『第90回経営戦略セミナー終わりました』

◇8月20日
 『せんべろ』

記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/

──────────────────────────────
【 編 集 後 記 】「岩部の高貴な後記!」

9月最後の配信となりました。
東京は雨の多い一ヶ月でした。
太陽が恋しいです。
2016年は遠出が運を呼ぶと聞いたので、
さわやかな秋晴れの中、おでかけしたいですね。
──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信]
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ ebihara@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html
 編集長:岩部 茉穂
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2223(直通)
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ