メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2017年02月14日]
第817号 新卒採用の要“合同企業説明会”必勝法

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2017年2月14日┏┏
┏   ●2184部発行●  http://www.u271.com


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
困った?! リラクゼーション売上の低下が止まらない・・!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
貴店のリラクゼーション売上が下がっていませんか?
多くの原因は激安マッサージ店(60分2,980円)の影響です・・・。
そんな中売上が回復している策が↓ここ↓にあります!
http://www.assisnet.jp/html/page2.html
お気軽にお問い合わせください
アシスネット:植松 su@assisnet.jp
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


──────────────────────────────
  今週のCONTENTS
●コンサルタントの視点
 『新卒採用の要“合同企業説明会”必勝法』

●ゆるるん入浴記 更新情報
 『策に溺れるな!』1/14Update

●編集後記
 『温浴チーム 岩部の高貴な後記!』

──────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■コンサルタントの視点
┏
みなさま、こんにちは。
船井総研の松木でございます。

毎回、私の配信回では「人材」に関する情報をお伝えしております。

さて、人材採用市場において
この時期の1番のテーマは「合同企業説明会」です。

皆様の中には、
地域の合同企業説明会に参加されている企業様、
参加していない企業様、
一度は参加したが結果が思わしくなく参加をやめた企業様、
と、様々な企業様がいらっしゃると思います。

会社の中長期的な発展・継続を考えた場合、
次世代を担う新卒社員の採用は必須になります。
その新卒採用における重要ポイントのひとつが
合同企業説明会です。

しかし、多くの企業が出展している合同説明会において、
優秀な学生さんと出会うのは簡単ではありません。
苦い思いをされた企業様もいらっしゃることと思います。

そこで本日は合同企業説明会で多くの学生さんと出会うための
ポイントをお伝えいたします。

そもそも、合同説明会の目的は、
多くの学生さんを自社の説明会や選考に誘導することです。
この目的を達成するために、以下の2つの数字を意識する必要があります。

1自社ブース来訪者数
2自社説明会・選考誘導率

1と2の掛け合わせで、自社説明会・選考への学生さんの
誘導数が導き出されます。

では、上記2つの数字を向上させるために
我々のお付き合い先様はどうしているか?
それぞれ解説いたします。


1.自社ブース来訪者数アップのポイント
1)ブース内プレゼン回転数
通常の企業様では、学生さんをブースに集めて、
30〜40分間、企業の説明などを行います。
語弊を恐れずに申し上げるならば、“ダラダラ”と話をしているのです。
この時間を15〜20分に圧縮し、回転数を上げることが重要です。
初対面の学生さんに、自社の魅力を簡潔に伝えるのには
15分もあれば十分なのです。

2)チラシ・声かけによるブース誘導
たくさんの企業が出展している状況で、ただ待っていれば
学生さんが来てくれる、なんていうのはナショナルブランドを持つ
大企業さんくらいです。
マーケティングと同様、採用活動においても
販促をしっかりと行わないといけないのです。


2.自社説明会・選考誘導率アップのポイント
1)学生にメリットのあるプレゼン内容
合同説明会のブース内プレゼンでよく見受けられる失敗例が、
「自社の自慢をひたすら聞かされる」ことです。
自社の魅力を伝えることは重要ですが、それに終始してはいけません。
「学生さんが聞いてタメになる」話をする必要があります。
例えば、
「就活必勝法!社長が語る求める新卒社員像」
「面接で企業が見ている5つのポイント」
など、就職活動や今後の社会人生活において、
学生さんの役に立つ内容をお伝えするのです。
こうすることによって、他社との差別化になるだけでなく、
学生さんに「この会社の話はタメになる、もっと話を聞いてみたい」と
思ってもらえるのです。

2)誘導クロージング
プレゼンの最後には、自社説明会・選考会へのクロージングを
しっかりと行います。
予め、複数の日程を用意し、希望日程を教えてもらいます。
その場で参加希望用紙を渡し、参加不参加の意思を確認します。
大切なのは、その場で聞いてしまうことです。
時間が経てば、学生さんの熱は下がり、記憶も薄れてしまいます。


以上が合同説明会を成功に導く重要なポイントです。

3月頃より、合同説明会の数も増えて参ります。
優秀な学生さんを獲得し、
未来の会社を発展させるための
投資を成功させられることを祈っております。


(松木)

──────────────────────────────

■==<無料!お試し参加>=====
 第113回 温浴施設経営研究会
 http://u271.com/kenkyukai/index.html
 申込フォーム:https://goo.gl/gdGxtv
 日時:2017年4月11日(火) 11:30〜17:00
 会場:株式会社 船井総合研究所 東京本社
====================
──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

臨時更新しています!
ぜひお読みください。
◇1月14日←NEW!!
 『策に溺れるな!』

◇12月22日
 『今年もありがとうございました!』

◇11月11日
 『繁盛店視察ツアーを終えて』

記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/

──────────────────────────────
【 編 集 後 記 】「岩部の高貴な後記!」
Happy Valentine's Day!
節分、バレンタインとイベントが続いておりますね。
とくにバレンタインは街中でキャンペーンを見かけました。
弊社研究会事務局スタッフも季節のおもてなしを考えたり、
イベントを楽しんでおります。
読者の皆様も素敵なバレンタインをお過ごしください。
──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信]
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ onyoku@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html
 編集長:岩部 茉穂
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2223(直通)
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ