メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2017年04月25日]
第827号 他店から学ぶ

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2017年4月25日┏┏
┏   ●2185部発行●  http://www.u271.com

──────────────────────────────
  今週のCONTENTS
●コンサルタントの視点
 『他店から学ぶ』

●ゆるるん入浴記 更新情報
 『策に溺れるな!』1/14Update

●編集後記
 『温浴チーム 岩部の高貴な後記!』

──────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■コンサルタントの視点
┏
こんにちは、海老原です。
GWが間近に迫ってきました。
年間を通して、高い集客を望める期間ですので
準備に余念がないことと思います。

くれぐれも事故のないよう、
たくさんのお客さんを迎えて喜んでほしいと切に願います。


先日、銀座に”GINZA SIX”という大型商業施設が開業しました。
運よく時間ができましたので、早速寄ってきました。

まずびっくりしたのが大きさです。
ニュース等で2区画分を取ったことを聞いていたので
予備知識はあったものの実際に行ってみるとびっくりしました。
その結果、半数近くのブランドで
旗艦店として位置づけられたようです。この数もびっくりです!

そして中に入ってみると、何とも心地いい空間が目に入りました。

まずは、草間彌生さんのインスタレーションが目に入って、
個人的にはホットします。
大きな吹き抜けに南瓜が、空間をより一層明るく、
親しみやすくしてくれています。

フロアをあるいてみると、滝が流れています。
滝は映像ですが、”水”をこうやって表現されるとなごみます。

これ以外にもアートが随所に飾られていて、歩くのが楽しみのです。

銀座という場所柄、海外のお客さんも多く来られる場所ですから、
バスの到着エリアもあります。

個人的には、旧来の”和”というより、
今の、これからの”和”を表現したのかな?
と思うようなデザインと居易さ、
心地よさ、そして中に入っている数々のブランド群をみて思いました。

わずかな時間でしたがとっても勉強になった時間でした!

温浴業界に目を向けても、GW前は新店が多くできる時期です。

だんだん多様化してきている中、どんな趣向を凝らして、
どんな使い方をしてほしいのかを想像しながら
訪れるのが楽しみです。


皆様も自店だけでなく、温浴をはじめそれ以外の施設へも訪れて
時流適応の道を探っていきましょう。


GWの成功を心よりお祈りしております!

──────────────────────────────
▼お試し参加募集中▼
■==<無料!お試し参加>=====■
 第134回 温浴施設経営研究会
 http://u271.com/kenkyukai/index.html
 申込フォーム:https://goo.gl/gdGxtv
 日時:2017年6月6日(火) 11:30〜17:00
 会場:株式会社 船井総合研究所 東京本社
====================

──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

臨時更新しています!
ぜひお読みください。
◇1月14日←NEW!!
 『策に溺れるな!』

◇12月22日
 『今年もありがとうございました!』

◇11月11日
 『繁盛店視察ツアーを終えて』

記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/

──────────────────────────────
【 編 集 後 記 】「岩部の高貴な後記!」
おでかけにちょうどいい季節になりました。
ですが、周りではインフルエンザに似た症状で体調不良者もでています。
GWの準備でお忙しい時期と存じますが、
体調にはお気をつけください。

──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信]
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ onyoku@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html
 編集長:岩部 茉穂
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2223(直通)
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ