メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2017年05月30日]
第832号 Facebookを活用した採用方法

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2017年5月30日┏┏
┏   ●2160部発行●  http://www.u271.com

──────────────────────────────
  今週のCONTENTS
●コンサルタントの視点
 『Facebookを活用した採用方法』

●ゆるるん入浴記 更新情報
 『策に溺れるな!』1/14Update

●編集後記
 『温浴チーム 岩部の高貴な後記!』

──────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■コンサルタントの視点
┏
皆様、こんにちは。
船井総研の松木でございます。

前回の私の回では、
日本トップクラスの求人専用検索サイト「Indeed」を
活用した採用導線設計のポイントをお伝えいたしました。

大切なことは、
しっかりと情報量のある自社採用ページ(受け皿)に
求職者が集まるような導線をつくることです。

この導線づくりに有効な方法はIndeedだけではありません。
それが今回お伝えするFacebookです。

Facebookと言えば、マーケティングに活用するという
イメージが強いかもしれませんが、
採用活動においても活用することができます。

Facebookを活用した採用手法は以下の2つのステップとなります。
1、採用情報ページを作成
2、Facebook広告で採用情報ページを告知

非常にシンプルです。
ただし、Facebookを採用活動に活用する際には3つの注意点があります。
1、採用ターゲットは主婦か学生だけに絞る
2、マーケティング用の広告より費用対広告は下がる
3、文章はキャッチフレーズのみ、写真は笑顔の従業員


1、採用ターゲットは主婦か学生だけに絞る

そもそも求人サイトとは異なり、
Facebookで求職している人はほとんど存在していません。
「Facebookを見ていたら求人募集情報が流れてきて
興味があったのでクリックしてみる」というのが消費者行動です。
このような行動は、現在職を抱えていない、
あるいはすぐに職を変えられる方がとるものです。
つまり、パート・アルバイトです。
Facebook経由での採用活動では、
動きやすい主婦や学生のパート・アルバイト募集が向いているでしょう。


2、マーケティング用の広告より費用対広告は下がる

Facebook上でキャンペーンなどの広告を
実施されている企業様もいらっしゃると思います。
それらのマーケティング広告と比べて
求人情報の広告は費用対効果が下がります。
これはユーザーにとって“より求めていない情報”なので
当然のことです。
友人の情報や役立つ情報を求めているFacebookユーザーにとって、
いち企業の求人情報は価値の高いものとは言えないでしょう。
ただし、それはFacebook広告内で考えた場合です。
リスティング広告などのクリック単価などに比べれば
2分の1程度済むこともあります。


3、文章はキャッチフレーズのみ、写真は笑顔の従業員

上述した通り、求人情報は
ユーザーに求められているわけではありませんので、
できるだけコンパクトかつインパクトのある広告内容が求められます。
文章は求人であることが分かる最低限のキャッチフレーズだけに留めます。
詳細は採用情報ページで見てもらえば良いのです。
写真に関しては、突出しておしゃれな職場というわけでもない限り、
従業員さんの笑顔が見られるものが良いでしょう。
パート・アルバイト先を決める時に求職者の判断軸になるのは
「時給」と「職場の雰囲気」です。笑顔の写真は後者を伝える上で、
やはり強力です。


上記を意識してFacebookを活用した結果、
人口10万人の地方都市のある企業さんは広告費1万円のみで
接客スタッフ1名の採用に成功されていました。

採用手法は様々ありますが、
自社の状況や採用したい職種やターゲットによって、
取捨選択していくことが必要なのです。


(松木)
──────────────────────────────
▼お試し参加募集中▼

■==<無料!お試し参加>=====■
 第134回 温浴施設経営研究会
 http://u271.com/kenkyukai/index.html
 申込フォーム:https://goo.gl/gdGxtv
 日時:2017年6月6日(火) 11:30〜17:00
 会場:株式会社 船井総合研究所 東京本社
====================

──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

臨時更新しています!
ぜひお読みください。
◇1月14日←NEW!!
 『策に溺れるな!』

◇12月22日
 『今年もありがとうございました!』

◇11月11日
 『繁盛店視察ツアーを終えて』

記事はコチラからどうぞ! ⇒ http://blog.livedoor.jp/u271/

──────────────────────────────
【 編 集 後 記 】「岩部の高貴な後記!」

先週末は4回目のプレミアムフライデーでした。
回を増すごとにロゴを目にするようになりましたが、
実施している話はあまり聞かないのが悲しいです。
その代わり、残業を減らす等の働き方革命は
各所で聞くようになりました。
(弊社のセミナーでもよく聞きます)
フレックスな働き方が広まってきていますね。

──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信]
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ onyoku@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html
 編集長:岩部 茉穂
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2223(直通)
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ