メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [年月日]
第838号 採用面接時の10のテクニック

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2017年7月11日┏┏
┏   ●2155部発行●  http://www.u271.com

──────────────────────────────
  今週のCONTENTS
●コンサルタントの視点
 『採用面接時の10のテクニック』

●ゆるるん入浴記 更新情報
 ◇6月2日Update 『適正利益を目指して!』

●編集後記
 『温浴チーム 岩部の高貴な後記!』

──────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■コンサルタントの視点
┏
皆様、こんにちは。
船井総研の松木でございます。

今回、お伝えするのは、
「採用面接時のテクニック」です。


新卒採用、中途採用、正社員採用、アルバイト採用問わず、
採用フローの中に面接を含んでいない企業は少ないのでは
ないでしょうか?


本日は、その面接時の10のテクニックをお伝えしていきます。

雇用形態や新卒中途などで若干変わってくるところもありますが、
基本的にはすべてに通ずることですので、
ご参考にして頂ければ幸いです。


【採用面接10のテクニック】
まず面接官と求職者のお互いが話しやすい雰囲気を作ることで、
自社の説明が伝わりやすく、
そして多くの情報を引き出すことができる
面接時のテクニックを6つご紹介します。

1、姿勢:ブロックの姿勢
(腕組、足組、斜め視線、見下ろし姿勢)を避ける。

2、アイコンタクト:書類やメモに目線を落とすことはあっても
基本的に話をしている相手をしっかりと見るようにする。

3、うなづき:あご・首を使って大きくうなずく。

4、あいづち:声に出してあいづちを打つ。
「なるほど」「うんうん」「はい」「ほー」など、変化もつける。

5、共感:話を聞いた感想を言葉にして返す。
「がんばりましたね」「大変でしたね」
「すごい」などと返すことによって、話しやすい雰囲気をつくる。

6、リピート:語尾を繰り返すことで、興味関心があることが伝わり、
さらに話をすることを促すことができる。

そして面接は活躍が期待できる人材を採用する反面、
「害」となり得る人材を採用しないというフィルターの役割もあります。

合否判断のときは、以下の4つのポイントを思い出してください。

7、ハロー効果:何かひとつが良いor悪いと、
全てが良くor悪く見えてしまうこと。

8、対比誤差:判断基準が自分自身になってしまっており、
自分自身と異なる(似ている)タイプの者に対して、
過大評価あるいは過小評価をしてしまうこと。

9、寛大化傾向:応募者に対して事実よりも判断が
甘くなりがちになること。
(例:一生懸命話しているから、この面接は合格にしてあげよう・・・)

10、論理的誤差:応募者に対し、あるひとつの事象にこじつけ、
二つ以上の要素を結びつけて評価をしてしまうこと。
(例:○○社を担当していたなら、スキルが高いんだろうな・・・)


いかがでしょうか?

これまで多くの面接を繰り返されたきた方であっても
意外と明文化してルールを持っている方は少ないものです。

このように面接時のチェックポイントなどを社内で共有しておくことも
会社の仕組みづくりという点では重要なことです。

次回の面接の際には、ぜひ一度思い返してみてください。


(松木)

──────────────────────────────
・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓
┃★┃┃お┃┃試┃┃し┃┃参┃┃加┃┃受┃┃付┃┃中┃┃★┃
┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・

■==<無料!お試し参加のお申し込み>=====■
 温浴施設経営研究会
 http://u271.com/kenkyukai/index.html
 申込フォーム:https://goo.gl/gdGxtv
====================

▼8月の経営戦略セミナーについてはこちら▼
https://www.funaisoken.ne.jp/keieisenryaku/
──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

臨時更新しています!
ぜひお読みください。
◇6月2日←NEW!!
 『適正利益を目指して!』

◇1月14日
 『策に溺れるな!』
──────────────────────────────
【 編 集 後 記 】「岩部の高貴な後記!」
九州地方の豪雨による被害の報道に大変驚いております。
被害がすこしでも少ないことを心からお祈りしております。
これから台風の心配な季節でございます。
皆様におかれましても、
どうぞ安全第一でおすごしください。
──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信]
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ onyoku@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html
 編集長:岩部 茉穂
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2223(直通)
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ