メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2017年07月25日]
第840号 リクルートの新事業が次々と成功する理由


┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2017年7月25日┏┏
┏   ●2143部発行●  http://www.u271.com

──────────────────────────────
  今週のCONTENTS
●コンサルタントの視点
 『リクルートの新事業が次々と成功する理由』

●ゆるるん入浴記 更新情報
 ◇6月2日Update 『適正利益を目指して!』

●編集後記
 『温浴チーム 岩部の高貴な後記!』

──────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■コンサルタントの視点
┏
近年本当に様々な業種で、しかも大小問わない企業が、
M&A、新規事業、業態転換などを活発に促進しています。
リクルートさんも、これまでの販促支援から
業態支援のサービスを立ち上げています。

リクルートさんのすごいなと思う所は、
今では当たり前になっているサービスの走りをたくさん生み出している所や、
主軸事業であっても時流に合わせて柔軟にモデルチェンジしている所です。

リクルートという要塞の中に、小さな会社がたくさん存在していて、
それぞれが持続的に発展している、そんなイメージがあります。

そこで本日は、リクルートの新事業立上げのすごい点をまとめました。
1.マーケットの見極め方
2.やりきるための仕組み
3.共通言語

お金の在り処の前に、不を見極める:
多くの事業は、「マーケットの大きさ」によって
目星をつけられることが多いです。

ですがそこに、「不」という概念を盛り込んでいます。
ここで定義されている"不"は、
不安不満不便などのネガティブな社会の姿が反映されているか
どうかということ。
よって革新的すぎると早すぎで、多くに納得され過ぎてはもう遅いと判断されます。

顧客がお金を払ってでも解決したい問題かどうか、
そのお金の額(マーケット)などはその後初めて検証されるが、
・確実に収益につながるか
・既存の産業構造を大きく変えることができるか
・ユニークであるか
これらは、判断指標として外しません。


価値KPIの設定で、勝ち筋をつくる・・・
基本的なビジネスモデルは、 集める → 動かす → 結ぶ
という流れで構成されていて、
これを消費者と事業者との間でインタラクティブに再現していきます。

ここで重要なのがKPIの設定ですが、、
事業拡大に直結するかどうかという視点で、「価値KPI」と言われています。
このKPIが有効かどうかで、ビジネスの成功が決まります。

? 良いKPIの3つの条件 ?
・整合性…最終目標に対してロジカルかどうか
・安定性…その数値が安定的かつ継続的に計測できるか
・単純性…指標がわかりやすく覚えやすいか

このように、基本となるビジネスモデルがモジュール化されていて、
そのモデルを正と判断するための明確なKPIの定義が決まっているため、
後は成功か失敗かがわかるまで全力でやりきることができるんですね。


KPIを共通言語「念仏」で型化する・・・
1つできた成功事例をルール化し、急速に1→10展開するのも特徴です。
その際に用いられるのがこの「念仏」ですが、これがとても良いです。

結局、企業もチームも宗教も、
あらゆる組織は共通言語によるコミュニケーションが最も効果的なのだと思います。

ホットペッパー事業の展開時に用いられた念仏は特に有名で、
「コア商圏、飲食居酒屋、3回連続受注、20件訪問」という言葉を
合言葉のように言い合いながら事業展開を行ったと言われています。

このように成功モデルを型化し、全国展開をはかるので、
リクルートの事業展開は早いです。
これを「価値マネジメント」と呼ばれ、要はその価値を磨き込むということですね。


最後に。リーンスタートアップ・・・
エリック・リースさんが提唱するリーンスタートアップは、
「先ずは実用最小限でスタートする」というもの。
計画に時間をかけるのではなく、
提供できるレベルになればリリースしてしまって、
後は顧客の評価によってブラッシュアップを何度も繰り返します。

情報やビジネスモデルの陳腐化が激しい現代においては、
この概念はどの企業にも必要な気がします。

(たけもと)


──────────────────────────────
・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓
┃★┃┃お┃┃試┃┃し┃┃参┃┃加┃┃受┃┃付┃┃中┃┃★┃
┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・

■==<無料!お試し参加のお申し込み>=====■
 温浴施設経営研究会
 http://u271.com/kenkyukai/index.html
 申込フォーム:https://goo.gl/gdGxtv
====================

▼8月の経営戦略セミナーについてはこちら▼
https://www.funaisoken.ne.jp/keieisenryaku/
──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/

臨時更新しています!
ぜひお読みください。
◇6月2日←NEW!!
 『適正利益を目指して!』

◇1月14日
 『策に溺れるな!』
──────────────────────────────
【 編 集 後 記 】「岩部の高貴な後記!」
学生の夏休みが始まりましたね。
お盆休みの連絡もいただき始めました。

気がつけば7月最後のメルマガとなりました。
来月は船井総研の一大イベント経営戦略セミナーが開催されます。
今年も多くに会員様にお会いできることを楽しみにしております。
──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信]
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ onyoku@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html
 編集長:岩部 茉穂
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2223(直通)
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ