メールマガジン

メールマガジン 湯けむり通信 [2017年10月31日]
第853号 業績アップの手段は販促だけではない?!

┏┏┏  週刊 メルマガ湯けむり通信 2017年10月31日┏┏
┏   ●2146部発行●  http://www.u271.com

──────────────────────────────
  今週のCONTENTS
●コンサルタントの視点
 『業績アップの手段は販促だけではない?!』

●ゆるるん入浴記 更新情報
 NEW!!9月21日『会議でわかる?!』

●編集後記
 『温浴チーム 岩部の高貴な後記!』

──────────────────────────────
┏┏┏
┏┏  ■コンサルタントの視点
┏
みなさん、こんにちは海老原です。
2週続けて週末台風でした、、、、困っちゃいます、、、、、
あーあ、で終わるのではなく、
どこで挽回するか?!策を考えていきましょう!


さて、10月に入って好調の施設も耳にしますが、
皆さんの施設はいかがでしょうか?

販促レベルでどうアップさせるか?
と考える方も多いのではないでしょうか?

船井総研では、「差別化の8要素」として、
8つの視点で他店を見ることで差別化要素を確認することができます。

販促はその中の1つであり、その他にも商品、価格、接客、
固定客化が容易にできる手段として挙げられます。

販促だけに目を向けるとやることが限られますが、
まだまだやれる手段はあるということです。

商品の中でも大きな投資がかかるものは、リニューアルです。
前面リニューアルまで、行かなくとも、世の中の動きを見て、
プチ・リニューアルを定期的に行うことで集客の下支えを行えます。

数年前に温浴施設でも取り入れたものが、
世の中では再び店舗網を広げています。

ピンとくる方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?


運営はサービス業ですが、投資的観点では設備産業ですので、
時代を取り入れるような定期的プチ・リニューアルは必要です。

周囲を見ても、プチ・リニューアルを実施している施設のブレ要素は少ないです。

販促だけに頼ることなく、消費者のニーズを見て、
定期的なプチ・リニューアルを怠ることなく、
業績を伸ばし続ける手段をとりましょう。


(えびはら)

─────────────────────────────
・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓
┃★┃┃お┃┃試┃┃し┃┃参┃┃加┃┃受┃┃付┃┃中┃┃★┃
┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・

■==<無料!お試し参加のお申し込み>=====■

  ★温浴施設経営研究会 ご参加受付中です★
 次回は12月1日(金)開催です。

 会場:船井総研 東京丸の内オフィス
 詳細:http://u271.com/kenkyukai/index.html
 申込フォーム:https://goo.gl/gdGxtv
====================

──────────────────────────────
     ◆ゆるるん入浴記 ご紹介◆
     http://blog.livedoor.jp/u271/
臨時更新しています!
ぜひお読みください。

◇9月21日←NEW!!
 『会議でわかる?!』

◇8月7日
 『必要な時に必要な情報を届ける』
──────────────────────────────
【 編 集 後 記 】「岩部の高貴な後記!」
Happy Halloween!
はやくも10月最終日ですね。
SNS上でいろんな施設のハロウィンイベントを拝見しておりましたが、
かぼちゃを浮かべたり、仮装に力を入れたりと、
とても楽しそうでした。

個人的にはデスクにJackのおもちゃを飾った程度でしたが、
皆様はいかがでしたか?
──────────────────────────────
        [週刊 メルマガ湯けむり通信]
 ご意見・ご感想お問い合わせなどは⇒ onyoku@funaisoken.co.jp
 フォームメールはこちら⇒ http://www.u271.com/contactus/index.html
 編集長:岩部 茉穂
 発行所:株式会社船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
 TEL 03-6212-2223(直通)
──────────────────────────────
メルマガ登録・解除
湯けむり通信 【毎週火曜発行・無料】 読者登録規約

powered by まぐまぐ!

このページのトップ