無料レポート・セミナー紹介

温浴業小さな成功モデル100事例徹底紹介

今年のイチオシ!50年以上続く成功温浴施設!

昨今の厳しい経済環境の中でも温浴業界において、地元密着型の経営方針で大成功している温浴施設は多数存在します。このように儲かり続けて次世代になっても生き残っていけるお店のことを我々は、「次世代型温浴施設」といっています。

この次世代型施設は当然ながら存在します。名前のとおり次世代、つまり30年たっても生き残る事が出来る温浴施設のことですが、 今年イチオシの成功温浴施設はまさにそれで、実に創業50年以上経過し、かつ現在も利益を出し続けているのです。

万葉超音波温泉
50年以上の歴史とV字回復で
今も利益を生み続ける温浴施設

●店舗名 万葉超音波温泉

●床面積は150坪程度。
年商は約7000万円までと極めて小規模な施設ながら、営業利益は年で2000万円以上を確保できる

●レストランゾーンは存在せず、付帯部門は最低限。
よって、シフトやオペレーションが非常にシンプルで低コスト運営を実現している

●50年以上前にオープン。エリア内に競合の温泉施設は多数存在し、一時赤字に転落していたが、今年は見事に復活!一年中業績を伸ばし続け、最近は前年比120%の売上・客数に到達。現在も業績を伸ばし続けている

●安定的に利益が生まれ、ずっと温浴事業を続けられる仕組みが構築されている

●この1年間、癒し提供の温浴施設とは一線を画すべく、家族や三世代でお客様が大騒ぎして楽しくすごせるよう、様々な取り組みを実行している

「150坪?小さい店だから、うちとは状況が違うんじゃない?」

そんな声が聞こえてきそうですが、絶対にそんなことはありません。

それを確信していただく意味で、1年間で飛躍的に業績を回復させるまでに至った

このお店が実行した数々の取り組みと、それにまつわる苦労話、さらには起死回生の逆転劇&エピソードを次ぎのページからご紹介させていただきます。

売上前年比120%!実際にアクションを起こし、
成功された利根川社長の壮絶な苦労と栄光までの奇跡

極めて少ない人口に立地。車で5分以内に複数の競合施設!
しかも徒歩3分のところで大型温浴施設が大規模リニューアル!

今年イチオシの事例施設は、実は商圏人口が3万人以下(通常のスーパー銭湯だと10万人は必要)の場所に立地しています。イメージとしては言い方は悪いかもしれませんが、人口がとても少ない「のどかな地方」です。

しかし、そんな立地周辺には同じ規模の温浴施設が5店舗以上あり、同一価格帯でしのぎを削っているのです。さらに、歩いて3分の場所で町が経営する公共温浴施設が何億円もかけて一大リニューアルを行うことが決定し、現地の温浴経営者たちは騒然としている状態となっています。

業績は低迷。途方に暮れていた時に船井総研の温浴チームからの セミナー案内が届く

近隣との競合関係や隣の施設のリニューアルという中にあって、自店の業績はジリジリと下降していました。色々手を打とうとしても何をどうしたらよいか分からず、時間だけが過ぎていく日々。

「いったいどうしたらよいのだろう・・・」と悶々としていた時に、船井総研からダイレクトメール(DM)が届きました。

DMには、今後30年たっても生き残る温浴施設の秘訣が書かれており、「とにかく話しを聞いてみよう」と、社長は遠い東京のセミナーに参加することを決めました。

「癒しや非日常を提供する、大きなお店が有利、単価アップを狙う」というこれまでの思い込みをヒックリ返された

セミナーの内容は衝撃的で、非日常よりも「超日常」を、小さいお店のほうが環境変化に強く生き残りやすい、単価は下げてでも客数を飛躍的に伸ばすべきなど、これまで常識と考えていた事と反対のことばかりでした。

しかし実際にそのやり方で成功している施設がたくさんあり、目の前にゲスト講師としてお話されている・・・。

社長としては驚くことばかりだったという事です。

半信半疑だったセミナーのDM内容が、当日確信に変わり、そのまま船井総研が主催する会員制の温浴勉強会に入会。さらには他の会員さんの勧めで、個別の顧問コンサルティングも受けるようになりました。「ひとつやってみるか!」という状況です。

改革スタートさせるも、いきなり大ブレーキ!

セミナーで吸収した情報を早速現場に落とし込むべく、お子様客を何倍にも増やすイベント、固定客化を進める「風変わりなポイントカード」、何よりも魅力不足だった店舗内装の手作り装飾など、店舗経営の改革に乗り出しました。

その矢先に、現場スタッフから苦言が噴出しました。

「イベントカレンダー?スタンプカード?ポイント倍増デー? 何を今更やるの?」「そんなの面倒です」、「どうせ私だけがイベントやんなきゃいけないんでしょ・・・」など、現場からのアレルギー反応が顕在化したのです。

毎月の打ち合わせで、スタッフからは「出来ないことへの理由」が多数寄せられ、思うように進みません。もう何年も新しい取り組みをやって来なかったお店がいきなり様々な事に着手しようとしたのですから、無理もない事だといえます。

仕方がないので、半ば強引に経営者主導で改革を進めることになりました。

最も大変だったのが、既存客の反発です。業績がジリジリと下がっていたのは、新規のお客様を呼ぶための仕掛けや魅力に欠けていたことが原因です。逆に言えば今残っている顧客は、一部のマニア客。彼らは「自分達のお気に入り」の店が変わってしまうことに異常な反発を示します。

家族客を獲得するために一大決心してつくった手作りの「ぬる湯」に対し、「ぬるい風呂なんていらない!ここは熱いお風呂だからいいんだ」と冷水を注ぐ配管を破壊してしまったり、子供客に喜んでもらうべく実行したアヒル風呂のオモチャを全て浴槽から出されてしまったりと、もう散々でした・・・

ここで引き下がったら何のために決断したかわからない!

既存客の反発は何よりもショックでしたが、ここで止めるわけにはいかない。コンサルタントにも相談して、対策を講じました。といってもストレートな方法です。

これからお店は新しい取り組みで、新しい顧客を獲得していかねばならない、当然今までとは違うサービスにならざるを得ない、納得してもらえないなら残念だが他の店に行ってもらうしかない、と既存客に対して強い態度で臨むようにしたのです。

これは相当勇気のいることで、「ひょっとするとお客様が激減して一気に経営が苦しくなるかもしれない」という恐怖との戦いでもありました

起死回生の夏休みプロジェクト!効果はいきなり現れた!

いったん腹を決めると後は突き進むしかありません。そんな中、うれしい結果が出ました。

既存客の反発や現場の困惑とともに手探りで進めた夏休みの集中イベント。夏休みのお子様やご両親を最大限獲得するという取り組みでしたが、終わってみれば一気に業績がアップ。下降していた客数や売上が、突然前年比110%と大きく躍進し、その後もずっと上昇が続いたのです。

いきなりの好結果にスタッフはもちろん、社長自身も目を疑うとともに、これはイケるんじゃないか、という手ごたえを感じたということです。

さらに社長にとって嬉しかった事が、スタッフの変化です。それまでどちらかというとあらゆる事に受身だった現場スタッフ達が、積極的に動き始めました。

イベント企画を自ら進めたり、顧客とのコミュニケーションを増やしたりと、以前と比べて見違えるように変わっていきました。

久しぶりに来店してくれた顧客などは、「なんだか変わったね。別の店になったみたい」といってくれます。こういうコメントは普通にやっていたら滅多に出てこない発言です。

店が良い方向に進んでいることを証明する出来事と言えましょう。

まだまだ伸びている現在、きたるべき他店の大型リニューアルに向けて準備万全の状態を整える

業績がグイっと伸びた昨年の夏。あれから1年以上たちますが、まだまだ客数と売上は伸び続け、今では前年比120%を記録するまでになっています。

以前より3倍に増えたお子様客はもちろん、若いお母さんや家族客などで客層はすごく多様になりました。

しかし気は抜けません。

徒歩3分の場所にある他店のリニューアルがあるし、いつまた新たな競合店が出てくるかもしれません。

たた途方にくれていた以前と違うのは、「まだまだやれる!」という手ごたえがあること。この「イケルぞ感」を維持しながら、今後も頑張っていく決意です。

短期間で業績回復し、利益が出続ける、
超地元密着型温浴施設!
その秘訣を知り尽くし、
最高に儲かる温浴施設を実現してください!

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

船井総合研究所 温浴チームでは、だれでもできる業績アップをテーマに研究を重ねてきました。

厳しさを増す経営環境の中で少なくとも皆様のような、レポートを必死に読まれて業績アップのヒントを探されている熱心な経営者様には、何とか幸せになっていただきたい。そのような思いから、毎年12月に大好評をいただいており、今年で16年目となる

温浴業 小さな成功モデル 100事例徹底紹介セミナーを、今年も開催いたします。

それでは、セミナーの内容を、ポイントをおさえて形で、ご紹介いたします!

100事例セミナーでは、ここまでご紹介した「成功経営者」を当日のゲスト講師としてお招きします!

株式会社 翠明荘 万葉超音波温泉 代表取締役 利根川 昭彦 氏

株式会社 翠明荘 万葉超音波温泉
代表取締役 利根川 昭彦 氏
創業50年以上が経つ「万葉超音波温泉」の三代目の社長。
優しい性格とは別に礼儀・礼節を重んじる体育会系の精神をあわせ持つ。
そんな社長が一大決心。過去の店舗運営を否定しコツコツと改善に取り組み、お店の業績を前年比120%まで回復させた。そんな利根川社長の口癖は
「今まで何もやってこなかったので・・・」と常に謙虚を貫く


さて、このレポートをお読み頂いているあなた様は相当勉強熱心であられると推測いたします。 そんなあなた様だけに、お伝えしたいことがございます。

毎年恒例の 「温浴業 小さな成功事例モデル 100事例徹底紹介セミナー」。

今年で16年目となる大人気・長寿セミナーですが、今年はレポートで苦労話と成功秘話を紹介させていただいた、「万葉超音波温泉の利根川社長」をゲスト講師にお迎えし、生の体験談をお話いただける事となりました。

一部ご紹介した最新の事例の業績アップノウハウや事例が、セミナーにお越しいただくことで、あなたの会社で翌日から100%同じように実践できるべく、詳しく学べるセミナーになることは必至です。

FAX・・・お申込み用紙[PDF]をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAXでご送付下さい。

超・地元密着型経営の成功施設が続々と!

地元客数が2年で 10倍に!静岡県

◎2013年冬・成功ゲスト講師の店舗
・業態 小規模日帰り温泉
・床面積 約250坪
・入浴料 500円(大人地元客)
・商圏人口1万人


家族風呂だけで年間6000万円!福岡県

◎2014年春・成功ゲスト講師の店舗
・業態 小規模日帰り温泉
・床面積 約250坪
・入浴料 650円(大人客)
・商圏人口12万人


地方小商圏で年間 40万人ダントツ成功モデル!愛媛県

◎2012年夏・成功ゲスト講師の店舗
・業態 小規模日帰り温泉
・床面積 約200坪
・入浴料 450円(大人客)
・商圏人口13万人


6年目から売上150%!富山県

◎2011年春・成功ゲスト講師店舗
・業態 小規模日帰り温泉
・床面積 約300坪
・入浴料 650円(大人客)
・商圏人口12万人


超地元密着戦略で永続黒字化モデルを獲得!栃木県

◎2012年冬・成功ゲスト講師店舗
・業態 小規模日帰り温泉
・床面積 約200坪
・入浴料 450円(大人客)
・商圏人口3万人


FAX・・・お申込み用紙[PDF]をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAXでご送付下さい。

大成功している温浴施設その共通点は、
「5つの業界非常識」に挑んだこと!」

非常識〜その1〜
「商圏を一気に狭め、ただひたすら地元客獲得に注力!」

拍子抜けのようですが、飲食やマッサージなどの付帯サービスの業績・単価アップには目もくれず、ただひたすらに集客数アップに取り組み続け成功につなげました。秘訣は、対象商圏を一気に縮めたこと。

業績が下がってくると、客数確保のために、商圏拡大を目指す温浴施設は多いですが、成功施設はまったく逆の方法をとり、地元客数を最大化させ、短期間に大きな成果を出すことができています。

非常識〜その2〜
「大騒ぎオッケーの店にする!」


大声ではしゃげる泥風呂の浴槽

業界でよく見かけるアヒル風呂やタコ風呂はもちろん、泥だらけで入る泥風呂や、女性浴場にカメラを常設 して泥顔を撮影してもらうなど、浴場で静かに過ごす というよりは、むしろ「はしゃいでもらう」という狙いで 浴場づくり・浴場イベントを行っています。

この業界では「浴場で騒がれるとクレームになる」、「うちはそんな騒がしい店にしたくない」とお決まりのような意見をよく聞きますが、静かでゆったり過ごせる温浴施設は全国にそれはもう星の数ほどあって、それぞれが固定客を獲得しています。

温浴業界は、癒しや静かにゆったり過ごしてもらう、といったコンセプトの店が圧倒的に多く、マーケティング原則に従うと、自店がそういう施設と同じ土俵で戦おうとすると体力消耗戦は必至です。

その意味で事例の成功施設たちは、従来のコンセプトとは大きく異なる「ワイワイガヤガヤしてもらうお店」を実現させ、差別化や地域一番化を目指したわけです。

実際これが大当たり!地元の方々は「子供が騒ぐのを気にせず安心してすごせる」と大好評をいただいています。

非常識〜その3〜
「年中大歓迎!子供客よイラッシャい!」


子供客のために設置した巨大なすべり台

温浴施設のほとんどが、最も忙しい時期は年末年始、 ゴールデンウィーク、お盆です。客数・売上が普段の月の1.2倍になり、利益も稼げます。

ではなぜこの時期に業績が伸びるかというと、答えはシンプルで、家族客がたくさん来店してくれるから。

この法則から「では年中ずっと客数を伸ばすには家族客の重要要素ある「お子様」にターゲットを絞り、イベントや企画を練り上げれば年間客数は相当伸びるはず」という答えが出てきます。

しかしここにも業界のハードルがあります。子供客が増えると、既存のお客様から「うるさくて静かにすごせない」とか「騒がしい店にはもう来たくない」という苦情が殺到します。これは当然のことでしょう。

一方で、こういうご意見のために家族客が遠慮して来店できなくなっているケースはすごく多いです。一部の苦情に配慮したために、地元にたくさんいる家族客が逃げていった状態です。この課題に踏み込むことは、もはや成功の鉄則のひとつであり、今一度考えておく必要があります。

非常識〜その4〜
「限界まで長時間営業!」


誰もやりたがらないが、
集客効果抜群の早朝風呂

先に述べたように事例施設の多くは、巨大商圏というよりは小さな商圏に位置し、中には商圏人口が1万人に満たないエリアもあります。このような場合、営業は遅くとも22時で終わりです。また朝5時からの営業等は考えられないでしょう。

しかしここに儲かるポイントがあります。およそ人口が少ないとされるエリアでも深夜の風呂需要は必ずあり、驚きですが、早朝の入浴需要もあるのです。これまで見向きもしなかった「空白マーケット」です。

これも疑問視する声をよく聞きますが、事例施設では果敢にこの空白マーケットをとりに行きました。おかげで周辺の競合施設が営業していない時間に、唯一入浴できる「深夜時間では地域一番店」になったことで、夜中に新たな収益客を獲得することができたのです。

非常識〜その5〜
「進化の形は店が狭い!無料だらけ!毎週リニューアル!」

店内は約300坪と狭いですが、10台以上で並ぶ無料のコインマッサージ機や6000冊のマンガゾーン、無料卓球エリア、ヨガや手工芸をやる無料サークルゾーンなど、滞留時間を極力延ばす仕組みが満載です。


たくさんの無料サービスゾーンを持つ
(卓球、マンガ、無料のコインマッサージ機、サークルゾーン等)

飲食・マッサージなどの付帯サービスがあれば客単価増となるのは当然でしょうが、事例施設には実はありません。あっても飲食席数15席とかマッサージベッド1台程度です。しかも店内は床面積が200坪とか300坪です。とにかく狭い。

この狭さにポイントがあり、狭いが故に静かにすることは不可能です。お客様は当たり前に会話で盛り上がります。

この「にぎやかで騒がしくても気にならない」雰囲気。ちょうど小学校の教室で誰もが休憩時間にワイワイやっているのが当たり前で誰も文句を言わないイメージでしょうか。


プロジェクターを使い、露天風呂を毎月リニューアルする極安簡単テクニック

さらに無料サービスが騒がしさに弾みをつける。
実はこれ、すごく居心地がよいのですが、癒し追求型の広いお店のコンセプトならば、こうはいきません。

もうひとつ、温浴施設は装置産業。

それだけに浴場部分などは早くても何年かに一度リニューアルできればよいほうです。

しかし事例施設たちは違います。

それこそ「毎月、毎週リニューアル」、あるいは「変化し続けることで、顧客を飽きさせず、差別化状態を永続的に維持する」という考え方をとり、実行しています。

これらポイントをおさえた温浴施設は、何年も業績は低迷しません。燃料高騰や消費税増税でも、すぐに利益は回復し、その後は安定してきます。外部環境の変化に強い耐性を持つ温浴施設、ある意味温浴施設の進化の形だと思っています。

FAX・・・お申込み用紙[PDF]をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAXでご送付下さい。

(株)船井総合研究所 温浴チームがお送りする
「第16回 温浴業 小さな成功モデル 100事例徹底紹介セミナー」

開催日 2014年12月2日(火) 東京開催

では最後に、このセミナーでお伝えする内容、その一部をご覧下さい。
◆◆セミナーでお伝えする内容の一部をご紹介◆◆





  • 12ヶ月連続の地元向け繁忙期づくり!客数は前年130%!90日で到達!
  • 子供イベントを集中投入で子供客なんと前年比300%!大人客は140%に!
  • ドンドン早まる営業時間!人口極少エリアで朝4時の朝風呂開始も絶好調!
  • 年に一度じゃもったいない!「こどもの日」が毎週やって来る!
  • 正月初売り並み!普段より150%以上集客する異常な祝日イベント!
  • ここが肝!競合がやらない営業時間は集客し放題!
  • わがままヘビーユーザーを静かにさせる簡単会話術!
  • 露出度10倍で有名人!社長が地元で取材されまくり!
  • 地元の子供が大よろこび!店内どこでもキッズゾーン!
  • 3世代対応型の人気風呂は「ぬる湯」!暑い日は客数が普段の110%以上!
  • 地元客と圧倒的に仲良くなる!番台の位置は、まさかの脱衣室内!
  • 地元の家族客に大うけ!海の日ベントは「7種の海の動物風呂」!
  • 全世代が熱中する「進化したアヒル風呂」!見栄えがよくて取材率300%!
  • 店内コンセプトは「狭い家庭」!これで年間客数が10000人は増える!
  • 地元密着を追求すれば、ロッカーに鍵は不要!スタッフ作業も楽チンに!
  • 故障カラン!地元客と会話しながら直すべし!もちろん営業時間内!
  • 一人、二人とお客様を記憶!社長はほぼ全てのお客様と会話可能!
  • 平日ランチ時間、45度以上のアツアツ足湯が近くのOL達を呼び寄せる!

・・・など、他にもまだまだ伝えねばならない事がたくさんあります!

さて、あなたの人生を180度変えるかもしれないこのセミナー、参加料は、

1名様19,440円(税込)です。

また多忙な特別講師にお越しいただくセミナーとしたため、会場を東京のみとさせて頂いています。

1会場のみの開催の為、すぐに満席になることが予想されます。

本気で業績を何とかしようと決心された温浴施設の経営者様に是非参加いただきたいと強く考えております。

FAX・・・お申込み用紙[PDF]をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAXでご送付下さい。

日程は12月2日(火)/東京 特典つき!

業績をV字回復させるための成功事例を100連発でご紹介する「第16回 温浴業 小さな成功モデル 100事例徹底紹介セミナー」の開催日程と会場は、2014年12月2日(火) 12時〜16時 、東京会場(船井総研東京本<社丸の内>)です。今回、開催会場は東京の一ヶ所に限定されます。これは「特別講師にお越しいただくには、ひとつの会場が限界」という理由からです。

さらに、今回は2つのスペシャル特典をご用意しました!

特典1

温浴施設業績アップノウハウ集をプレゼント!

温浴施設業績アップ
ノウハウ集
プレゼント!

総数1500事例を持つ温浴チームの成功事例!
そのうちから、厳選した事例を、皆様にプレゼントいたします!
(これは10社限定、先着順とさせていただきます)

特典2

無料経営相談

希望される方に
セミナー終了後、
船井総研講師による20分間の無料経営相談が受けられます!(電話でも可)

ほとんどの課題が、ここで解決します。方向性が定まり、ワクワクした気持ちでお帰りいただきたく思っております!

船井総合研究所 温浴チームのご紹介

船井総合研究所 温浴チーム

「温浴事業を今よりもっと面白く」をモットーに、全国の温浴企業をコンサルティングしている。
儲かる新業態を見出し、ずっと利益を出し続けることができる温浴経営を提案し、仲間を増やし続けている。

当日はお得な特典をご用意し、セミナー会場にてお待ちしております!

FAX・・・お申込み用紙[PDF]をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAXでご送付下さい。

「温浴業 小さな成功モデル100事例徹底紹介セミナー」


  • 日時及び会場
    2014年12月2日(火)12:00〜16:00
    (受付開始:11時30分)
    船井総合研究所 東京本社(JR東京駅丸の内北口徒歩1分)
    【住所】東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
  • 諸事情により、やむを得ず会場を変更する場合がございますので、会場は受講票にてご確認ください。また最少催行人数に満たない場合、中止させていただくことがございます。尚、中止の際、交通費の払い戻し手数料等のお支払いはいたしかねますので、ご了承ください。
  • ご参加料金(お一人様あたり)
  • 会員企業【税抜】14,000円 【税込】15,120円
  • 一般企業【税抜】18,000円 【税込】19,440円
  • ※ご参加料金は開催日前までお振込み下さい。お振込み手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。
    ※ご参加を取り消される場合は、11月27日(木)の17:00までに お電話にてご連絡くださいますようお願い致します。以降のお取消の場合、参加料の50%をキャンセル料として申し受け 致します。当日のキャンセルの場合(無断欠席の場合も含む)、参加料の100%を申し受けますのでご注意ください。
    ※会員企業とは、FUNAIメンバーPlus(無料お試し期間を除く)、 各種研究会にご入会中の企業様です。
  • 参加お申込みFAXでどうぞ。
  • FAXお申込み用紙[PDF]をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAXでご送付下さい。
    受講票の発送をもって、セミナー受付とさせていただきます。
    ※開催1週間前迄に連絡担当者さま宛てに受講票をお送りいたします。 万一お手元に届かない場合、下記申込み担当者までにご連絡ください。
  • お振込先
  • 三井住友銀行(0009) 近畿第一支店(974) 普通5785351
    口座名義:カ)フナイソウゴウケンキュウショセミナーグチ
    ※ご参加料金は、上記口座に直接お振込みください。お振込み口座は当セミナー専用の振込口座となっております。
    ※お振込み手数料は、お客様のご負担とさせていただきます。 ※ご入金の際は税込み金額でのお振込みをお願いします
  • お問合わせ
    株式会社 船井総合研究所
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階

このページのトップ