FAX新聞

野菜成功例がまたひとつ![サンプルNo.114]

成功事例FAX新聞

こんにちは、温浴ビジネスチームの相良(さがら)です。皆様の温浴施設では、野菜の販売をされているでしょうか?この成功事例FAX新聞でも1〜2度ご紹介したことがありますが、温浴施設と野菜販売はとても相性がよいのです。温浴施設は、年間で10万人以上、場合によっては50万人以上もお客様が来店するだけに、売店販売に力を入れることで、ちょっと驚くような売上を得ることができます。特に野菜はその中でも失敗することがないほど、よく売れます。この取り組みで、全くゼロだった野菜販売額が、たったの25日間でいきなり50万円以上の売上を生んだ、今週もそんな野菜販売の事例をご紹介します。

野菜成功例がまたひとつ!

建設からもう10年以上たつ温浴施設。元々、自治体運営の健康増進施設としてオープンし、今は地元の財団法人が指定管理者制度の形で運営を受託しています。しかし、様々な環境の変化でここ数年は徐々に売上が減少していました。初めて訪れ、現場をみさせてもらった時は、年々下がっていく業績のために組織とスタッフは自信を失いつつあり、新しい取り組みもほとんど試みていない状態でした。

※この続きは「成功事例FAX新聞」本編にて・・・
>> サンプルのダウンロード[PDF]
>> 成功事例FAX新聞ダイジェスト一覧に戻る
>> FAX新聞のご案内に戻る

お問合せはこちらへ

tel 0120-958-270

株式会社船井総合研究所

温浴ビジネスチーム

お問合せ

このページのトップ