FAX新聞

パート・アルバイトスタッフを戦力化する取り組み
[サンプルNo.137]

成功事例FAX新聞

概要

温浴ビジネスチームの山崎寿樹(やまざき としき)です。今回は、『パート・アルバイトスタッフを戦力化する取り組み』をお話し致します。私が温浴施設の活性化などのご支援をしているときに販促などを中心としたマーケティングを実施すると同時に行なっていることがあります。それは、スタッフのモチベーションをあげる取り組みです。

不振店が抱えている問題として組織が円滑に運営されていなかったり、パート・アルバイトスタッフのモチベーションが低いといったりということがあります。そのような状態の中で、いくら小手先の販促方法やイベントで集客をはかっていても、一時的にお客様を呼ぶことができても結果的には、あまり業績にはつながらないという経験がございませんでしょうか。

そこで、私が販促イベントなどのテコ入れと同時に実施しているパート・アルバイトスタッフを戦力化する取り組みのいくつかをご紹介したいと思います。

1.スタッフのキャリアアップ

パート・アルバイトスタッフのキャリアアップを支援している温浴施設はあまりないかと思います。そこで、パート・アルバイトスタッフの中で希望者には外部の研修を受けたりできる制度を作っています。もちろん、交通費や研修費などは温浴施設側が負担します。

具体的に実施した内容としては、「温泉ソムリエの資格取得」や「繁盛店やモデル店の視察研修」などです。温泉ソムリエという認定制度をご存知でしょうか。温泉の泉質や効能、入浴法などを学び、それらの知識を広くレクチャーできるという資格です。簡単な講習を受けることで取得可能です。パート・アルバイトスタッフを温泉ソムリエにすることで、スタッフ自身のモチベーションアップは元より、お客様に対して温泉ソムリエのいる温浴施設ということでPRもできます。スタッフ自身が温泉についての知識を身につけることによりお客様にも、温泉の効果効能や入浴法を正しく伝えることが出来ます。

また、 「繁盛店やモデル店の視察研修」も実施しました。繁盛している温浴施設を実際の目でみることで、自店に取り入れることはないかなどを考えてもらいます。なかなか、日頃は自店以外の温浴施設に行くことがないスタッフが多い中、繁盛店から学ぶことは多いと思います。

※この続きは「成功事例FAX新聞」本編にて・・・
>> サンプルのダウンロード[PDF]
>> 成功事例FAX新聞ダイジェスト一覧に戻る
>> FAX新聞のご案内に戻る

お問合せはこちらへ

tel 0120-958-270

株式会社船井総合研究所

温浴ビジネスチーム

お問合せ

このページのトップ