FAX新聞

月間売上150万円!宇宙くじで客単価アップ
[サンプルNo.147]

成功事例FAX新聞

●概要

温浴ビジネスチームの山崎寿樹(やまざき としき)です。
今回は、『月間売上150万円!宇宙くじで客単価アップ』についてお話し致します。
客単価アップというと皆様どのような事例を思い出しますでしょうか。飲食部門や、リラクゼーションマッサージ、売店などの強化が頭に思い浮かぶかと思いますが、今回はイベントによる客単価アップびっくり事例をご紹介いたします。

イベント内容は下記写真でもわかるように1回500円でくじを実施するというものです。
内容は至って簡単ですが、会員様の温浴施設では、月間150万円(1回500円なので延べ人数3,000人)の売上になっています。
平均すると1日あたり100人の利用ですが実際には、1人で2,3回くじびきをする人もいます。取り組み自体は簡単ですが、今回の事例には色々と工夫点があります。

【宇宙くじの写真】
月間売上150万円!宇宙くじで客単価アップ

※この続きは「成功事例FAX新聞」本編にて・・・
>> サンプルのダウンロード[PDF]
>> 成功事例FAX新聞ダイジェスト一覧に戻る
>> FAX新聞のご案内に戻る

お問合せはこちらへ

tel 0120-958-270

株式会社船井総合研究所

温浴ビジネスチーム

お問合せ

このページのトップ