FAX新聞

今こそ麻雀!
[サンプルNo.157]

成功事例FAX新聞

こんにちは、温浴ビジネスチームの相良(さがら)です。日本人は麻雀好きといわれますが、何と2000万人(麻雀博物館)だそうです、日本の麻雀人口は・・・。ブログ人口がすごい勢いで伸びていて、やはり2000万人。勝るとも劣らない数字です。

参加する人口が多いと、それはそのまま市場規模の大きさにつながります。仮に一人当り年間に5000円を麻雀に利用するならば何と市場規模は500億円(2000万人×5,000円/人)!この規模になると、名前が知られていない、または聞いても覚えられないような珍しい飲食メニューでイベントをやるよりも、カレーライスやラーメンでイベントやったほうが何度やってもうまくいくのと同じで、温浴施設なりがイベントで麻雀を取り入れると、うまくいきやすい市場規模といえます。

今週は、麻雀に関する事例と動向です。北海道のある小さな温浴施設では、毎年恒例の形で、「マージャン大会」を企画しています。これがすごい人気。大会間近になると、「今年はいつやるんだ?」と問い合わせがきて、当日の店内は普段にない盛り上がりを見せます。多くの方に参加いただくために、以前の2週間よりも募集期間を長めに設定するようにし、今では当日に何十人もの方が参加する一大人気イベントに成長しました。

麻雀大会の案内
毎年50名ほどは参加者が集まる麻雀イベント。
今ではスタッフも施設代表で参加するお客様と一体化したイベントに成長した。

※この続きは「成功事例FAX新聞」本編にて・・・
>> サンプルのダウンロード[PDF]
>> 成功事例FAX新聞ダイジェスト一覧に戻る
>> FAX新聞のご案内に戻る

お問合せはこちらへ

tel 0120-958-270

株式会社船井総合研究所

温浴ビジネスチーム

お問合せ

このページのトップ