FAX新聞

テイクアウトの強化で客単価アップ
[サンプルNo.162]

成功事例FAX新聞

概要

温浴ビジネスチームの山崎寿樹(やまざき としき)です。今回は、『テイクアウトの強化で客単価アップ』についてお話し致します。皆様の温浴施設でも客単価をあげるような施策はたくさん実施されているかと思いますが、基本的には館内でサービスを提供して客単価をあげるといった内容かと思います。今回ご紹介する温浴施設では、その発想から抜け出してテイクアウトの強化で客単価をアップさせると言った方法です。

具体的には、フロント横で惣菜販売をするという方法です。レストランのアイドリングタイムを利用して惣菜を作り、平日の16時〜20時に販売するといったものです。これだけ説明すると簡単なように思えますが、やり方次第によっては館内レストランの売上をさげてしまう可能性もあるので運営のコツが必要です。
詳細は次のページでご説明致します。

【テイクアウトコーナー写真】
テイクアウトコーナー写真

※この続きは「成功事例FAX新聞」本編にて・・・
>> サンプルのダウンロード[PDF]
>> 成功事例FAX新聞ダイジェスト一覧に戻る
>> FAX新聞のご案内に戻る

お問合せはこちらへ

tel 0120-958-270

株式会社船井総合研究所

温浴ビジネスチーム

お問合せ

このページのトップ