FAX新聞

時流適応キャンペーン〜WBCにオリンピック〜
[サンプルNo.178]

成功事例FAX新聞

概要

温浴ビジネスチームの山崎寿樹(やまざき としき)です。今回は『時流適応キャンペーン〜WBCにオリンピック』についてお話致します。12月、1月と繁忙期をむかえ、皆様も色々な販促イベントを検討しているかと思いますが。いかがでしょうか。今回は、時流に適応したイベントを実施することで、通常の倍以上の売上をあげたイベントをご紹介致します。

時流適応とは、名前の通りその時の社会の流れに適応する。ひらたく言うと時代にマッチさせるということになります。そこで、その時の社会で流行している話題にのっかるというイベントをやることで、マスコミへの露出が増えたり、お客様の注目度が高くなり売上があがるということです。

具体的には、・今年春に開催されたWBC(ワールドベースボールクラシック)の日本代表の試合時に、勝利した場合には試合終了後30分〜60分程度生ビール半額というイベント行ないました。すると通常時の3倍〜5倍程度の販売数になったという事例もあります。

また、下の写真は何だかわかりますでしょうか?

時流適応キャンペーン〜WBCにオリンピック〜

※この続きは「成功事例FAX新聞」本編にて・・・
>> サンプルのダウンロード[PDF]
>> 成功事例FAX新聞ダイジェスト一覧に戻る
>> FAX新聞のご案内に戻る

お問合せはこちらへ

tel 0120-958-270

株式会社船井総合研究所

温浴ビジネスチーム

お問合せ

このページのトップ