FAX新聞

マナーの指摘は楽しみながら!/歳暮、中元で売上げを上げる方法
[サンプルNo.223]

成功事例FAX新聞

概要

こんにちは、温泉・温浴コンサルタントの相良(さがら)です。

お風呂の商売をやっていて色々と苦労するのが「お客様のマナー」についてです。サウナ室内や休憩処で場所とりをするお客様、浴場で大騒ぎをするお子様客など、大人から子どもまで様々なお客様が来る温浴事業は、日々マナーに関するトラブルとの追いかけっこともいえます。

お客様のマナー改善を訴える取組みは、かるた遊びを通して訴求する「お風呂マナーかるた」やマナー川柳・俳句を募集する「マナー川柳、マナー俳句」など、これまで色々と紹介してきました。そして最近、とんでもなく破天荒なマナー改善イベントに出会いましたので、今週はその取組みをご紹介したいと思います。

ある首都圏のスーパー銭湯では、紙芝居を使ってお風呂で守るべきマナーをお客様に伝えています。ただしそれが普通の紙芝居ではないのです。実演つきの紙芝居であり、登場人物たちは何と現役のプロレスラーや若手芸人だったりします。

覆面レスラーや悪役っぽいレスラー、芸人たちによるマナー紙芝居

※この続きは「成功事例FAX新聞」本編にて・・・
>> サンプルのダウンロード[PDF]
>> 成功事例FAX新聞ダイジェスト一覧に戻る
>> FAX新聞のご案内に戻る

お問合せはこちらへ

tel 0120-958-270

株式会社船井総合研究所

温浴ビジネスチーム

お問合せ

このページのトップ